PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FMヨコハマ「旅したい。Presents Travel Cafe」

番組HPには、KOKIAさんの写真やメッセージ&サインが載っています
【旅したい。ラジオ/KOKIA】

音声でのメッセージもアップされてますね

池田綾子さんとのツーショット写真、大き目の写真が池田さんのブログに
載ってます⇒【池田綾子のブログ/素敵なゲストの皆さん】



DJの池田綾子さんとは、7年くらい前に北海道のイベントで共演
2年前に偶然の再会をして、それから一緒に明治神宮に遊びに行ったりするという、
古くからの友人だそうです。


KOKIAさんの、子供のころの思い入れ深い場所は北海道

小さなころの夢がムツゴロウ王国に就職することだった、というKOKIAさん

南極物語のタロとジロがムツゴロウ王国にいるということで
家族旅行で連れて行ってもらったのが凄く印象的で嬉しかった。

大人になったら自分で同じルートを回ってみたいという夢が
まだ果たせていないので、ぜひ行ってみたい。

とのことでした。

仕事でも、南こうせつさんのオープニングアクトでアコースティックツアーを
まわらせてもらったりしてたので、夏の北海道って凄く思い入れ深いそうです。

デビューした手のころに、ステージに立つことに慣れていないのに、こうせつさんの歌を聴きに来たあったかいファンの人たちが、オープニングアクトのたどたどしいMCの私にあったかい拍手をくれて、そういうお客さんの拍手に育てられて今日の私があるなぁという感じがして・・・ラベンダー畑とか、ふっと思い出しますね。

野外のコンサートとかが多かったので、みんなが野原に敷物を持ってきて、不意に風に乗って家族が持ってきたお弁当の匂いとかが香ってきて、お腹くるくるとかなりながら・・・なんかそういう、風に乗っていろんな雰囲気を楽しみながら歌を歌ったっていうのが北海道にありますね


(他に思い入れの深い場所は?)

四国に行ったことが一度しかないので、四国をちょっとまわってみたいなという気持ちはあります。


アルバム「REALWORLD」のお話。


孤独な生きもの


チュニジアでの撮影のお話。

チュニジアに行っている間は体で勉強というか、地球と取っ組み合いをしているような、体ですべてを吸収する感じだったから、絶対に忘れない。

太陽が昇ってくる、その太陽と地球の引力によって砂漠に風が運ばれてきて、そして夕闇とともに、ある時間になったらサッと風が止んだりとか、そういう地元の人から話を聞いてそれを体感すると、ホントに地球と太陽と、自然と生きてる人たちの知恵なんだなっていうことを改めて「うん、こういうことなんだぁ」って感じましたね。

この私に訪れた穏やかな気持ちを、音にしてみんなに伝えたいなぁって凄く思ったものが、東京に帰ってきてからピアノに向かって今回のアルバムに紡いだ一つ一つの音になってるじゃないかなって思うんですよ。



そして「REAL WORLD」からもう1曲

心が疲れた時に、ぜひ地球の生まれたままの姿を見に行って癒されて欲しい、
活を入れられて欲しいという意味で


Love is Us, Love is Earth

| MEDIA ★ RADIO・TV | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

綾子さん

今日 初めて 池田綾子さんの歌を 聞きました。空の欠片 プリズム 星降る森 他 いいですね。アニソンなのかなぁ 最近 アニソンのライブ行きたいなぁ

| 村石太マン | 2010/07/03 16:42 | URL | ≫ EDIT

★村石太マンさん

はじめまして、コメントありがとうございます^^

すみません、綾子さんには詳しくないので、
綾子さんの曲のことはよくわからないです~e-330

| pasha | 2010/07/04 22:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/977-ac8d780b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。