PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FM NACK5「Age Free Music!」 

おなじみ(って言っても久しぶり?)富澤一誠さんとのトーク番組。

KOKIAさんは、本日2人目のゲストということで、0時30分過ぎからの登場でした。

REAL WORLD

最初は、屏風みたいに机の上に乗せて、あごを机の上に乗せて、みんなもサハラ砂漠に
行ったみたいになってもらおう・・・という蛇腹仕様の歌詞カードの話

(KOKIAの考える「REAL WORLD」ってどのようなもの?)

いろんな意味を込めてなんですけども、今、この時代を一緒に生きてる者たち、みんな諸君聴いてくれ!っていう感じを込めてこのタイトルをつけました。

ホントは、一番初めにアルバムを作り始めた時に、アルバムタイトルは「The woman」だったんですよ。それは、今回のジャケットにKOKIAが目線ありで「ガッ」とこう、何かを送ってるんですけども、メッセージを。何かこう、強い女性というか、私自身の今の生きているスタイル、生き様を感じて、それを通して、歌からメッセージをみんなに送りたいなぁという風に思ってたんですね。

で、いろいろ曲を作ったり、サハラ砂漠に行ったりしてる間に、「この時代、今を生きてる人たちに聴いてもらう曲、今しか残せないメッセージを残したい。」今までもそうでしたけど、それを凄く強く思うようになって、「REAL WORLD」っていうタイトルにしたいなぁと思ったんですよ。


(具体的に言うと、どういうメッセージ?)

生きることって、日々戦いだと思うんですね。で、それぞれが直面するいろんな出来事との出会いで、それを乗り越えていかなければならなくて、なにか壁にぶち当たった時に音楽だったり芸術だったりっていうものが、自分の肩を押してくれたり勇気をくれたりっていうことってあると思うんですけど、今回のアルバムに込めたメッセージは、そういった、なにか壁にぶち当たった時に強く前に、こう、押し進む、自分で歩いていく、そういう強いメッセージを込めたんですよね。

アルバムを作らなきゃいけない時期に、全然曲が書けなかった、そして、呼ばれるようにサハラ砂漠へ。

そこで、日本に帰るのを待たずして、いろんなメロディー、想いが溢れてきたんだそうです。

凄く幸せな日々を送れていたりとか、守られている状況というか、不安のあまりない状況にいると、研ぎ澄まされた感覚が失われていくような感じがして、自分の中では、私が生みださなければならないような音楽って生まれてこないような気がするんです・・・凄く幸せな中に自分がい過ぎると。

なにかこう自分を究極の状況に追い込むことで見えてくるものとか、そういうものが、素敵な音楽を、メッセージを作り出させるような気がしていて、おそらく私が曲が書けないなぁと悩んでいた時は、どんなメッセージを送ったらいいか・・・いろんな曲を書いていく中で、ファクトリー化した自分が凄く嫌になってたんですよね。

で、これはいけないなと、もっと作品と向き合わないと、ということで、新しいアルバムに込める魂っていうか、その素を探してたんでしょうね。


孤独な生きもの

富澤さんは「single mother」が凄く良いと思ったそうです。

あとは、コンサートツアー「音の旅人」のお知らせ。

そして、フランスでのライブは、「今年もお話をいただいてるので、恐らくあると思います」
とのことでした

| MEDIA ★ RADIO・TV | 01:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

地方公演はSold Outなのですけれども、東京渋谷オーチャードホール公演にはぜひいらして下さい!ってKOKIAさんがお話されてましたね!^_^/♪

| JUN_Raelian | 2010/03/26 05:54 | URL | ≫ EDIT

★JUN_Raelianさん

そうお話されてましたね^_^/

地方に住んでるけど、あえてオーチャードを選ぶ、というのも間違いではないと思います!

| pasha | 2010/03/31 00:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/961-b88932a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。