PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「KOKIA∞AKIKO~balance~」レヴュー

kokia∞akiko■ビクターエンタテインメント発売メジャー盤

『KOKIA∞AKIKO~balance~』
VICL-63278/¥3,045(tax in)


「Fairy Dance」「Christmas gift」などの企画物を除くと、「The VOICE」以来
約1年振りのオリジナルアルバム。

KOKIAのアルバムは、もちろんそのアルバム自体が素晴らしくて、
凄く感動したり、興奮したりするんですけど、
さらに次の可能性を感じさせて、ワクワクドキドキさせてくれる。

このアルバムも、「The VOICE」を聴いた時に思った「次はどんな凄いアルバムを・・・」
という期待を簡単に超えていった、素晴らしいアルバムでした。

デビュー10周年から、さらに次の10年へ

湧き止むことの無いKOKIAの想いに、まさにこれからの無限の可能性を感じられる
そんな作品に仕上がってると思います!


ってことで以下アルバムレヴュー・・・といえるほどの物でもない、いわゆる感想ですけど。




序盤は本当にうす桃色の、春らしいイメージで、曲が進むにつれてだんだん
いろんな色が混ざってくるとともに、いろんな感情が溢れてくる感じでした。


01.花宴

まさに「日本の春」という1曲。
「そうだ 京都行こう!」のCMで流れてたら、しっくりきそう~。
桜の木の下で、お花見しながら聴きたい

2年前の奈良、壷坂寺でのライブで歌われた曲ですが、
アルバムに収録されるのが、1番意外だと思った曲だったりします。
なんとなく、その場限りかなぁという気もしてたので。
アルバムのイメージ的にも1曲目としても、凄くピッタリはまってて素晴らしいです。

02.うす桃色の季節
ゆっくりしたメロディーと、温かみを感じるアレンジが春っぽい。
でもその春っぽさに、春の「別れの季節」の一面がクローズアップされて
かなり切なくなります。。

去年と同じ風景なのに、大切な人がいない。
その風景が、散り行く潔さとか儚さのイメージがある桜の風景ってのが、
これまた切なさを増してるような。

03.+sing
タダじゃなくなったから、「free」がなくなった!?
「+sing free」改め「あなたの笑顔がみたいから」改め「+sing」

楽しそうに歌ってそうなKOKIAnの顔がイメージできて、
聴いてて楽しくなります
アレンジもイイ感じ~

04.道化
妖しく、狂気ににも似た、ちょっとダークな世界感。
私が最も好きな、KOKIAの一面のひとつです。

前奏・間奏に入るフィドルがまたかっこいい!
ライブで前みたいにKOKIAさんがヴァイオリン弾いたら失神しそう。
なんなら、持ってるだけでも(笑

05.usaghi
最初聴いた時は、ライブで聴いてた、あのフラメンコっぽいラテンな
イメージが印象に強かったので、ちょっと不思議な感じでした。

でもこれはこれで、やっぱりカッコいい
特に終盤の盛り上がりは、圧巻。
「道化」とか「usaghi」とかの、妖しくてちょっとワルい子(っぽい雰囲気の)
KOKIA、好きなんですよ(笑

06.夜明け~rebirth
聴くたびにイメージが変わってる曲です
でも、聴いてると、凄く心穏やかになります。

07.ゲマトリア
なんというか、KOKIAの発想は素晴らしい!と常々思います。

超難解なKOKIA語の曲。
お経にインスピレーションを受けたという、お経トランス!
「チーン」って音が、実はお寺みたいだと思ってました。
いろんな宗教とか文化が混ざり合ったような、不思議な音楽。
クセになって仕方ありません

08.星屑のヴォカリーズ
去年亡くなったおばあちゃまを想って書いたという曲。

荘厳なメロディー、KOKIAの「声」が美しいです。
オペラチックな歌も大好きですーハート

09.life goes on
「ゲマトリア」→「星屑のヴォカリーズ」ときて、ここで泣いちゃうんですけど

張り詰めた気持ちが、ふっと解きほぐれてしまうような感じがして。

いなくなった人の気持ちは経験したこと無いけど、
残された者の気持ちなら、痛いほどにわかりますから。

なんとなく「Hallelujah」に似た感じでしょうか?

10.戦火の花
繊細なピアノの音と、憂いを帯びたようなKOKIAの声が
優しくも悲しい曲です。

11.この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて
「この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて」っていうフレーズが好きです。
聴いてて、凄く勇気が出る曲

12.INFINITY
歌詞が凄く好き。

「AKIKO∞KOKIA」に収録されている「infinity」はアコースティックヴァージョンで
こちらはアフリカヴァージョンらしいです。
どこがアフリカヴァージョン?と思いながら聴いてたら、なるほど
後半、ライオンキングばりに、めっちゃ壮大なアフリカン!

「INFINITY」と「AKIKO∞KOKIA」に収録されている「infinity」、
最初、こっちの「INFINITY」の方がいい!と思ったんですが、
後から「AKIKO∞KOKIA」を最初から聴いてると、「infinity」もやっぱりイイなと。

「KOKIA∞AKIKO」の流れで「INFINITY」を聴いたら、すんごく良く聞こえるし
「AKIKO∞KOKIA」の流れには「infinity」が、凄く合ってました。

曲順も絶妙な感じで、素晴らしい


強いて挙げるなら、うす桃色の季節、道化、usaghi、ゲマトリア、
星屑のヴォカリーズ、INFINITY ・・・が好きかなぁ。

| CD・DVD | 01:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

CDをまだ入手してないけど…
もう我慢できず聴きました。^^|||
私も「星屑のヴォカリーズ」で鳥になり、泣いちゃった。
「life goes on」はある曲と似てるも感じました。w
今回のアレンジ本当に最高です。
聴くたびに感動する曲も多いです。
「INFINITY」の壮大感マジでたまらないんだ。
でもやっぱり「You」に聞こえる |||
最初は宿題をやりながら聴くつもりだったけど、
「夜明け~rebirth」から宿題をやめました。w

あっという間の1時間でした。
普通にアルバムは大体この長さでいいと思うけど、
KOKIA様のアルバムとしたらなんか物足りない感じがします…^^|||
先も我慢できずAKIインKOKIをゲットし、今夜にwktk。

| loch | 2009/03/19 10:39 | URL | ≫ EDIT

★lochさん

配信の方は、海外にいてもちゃんと発売日にダウンロードできますもんね~。

ほんと、あっという間の1時間ですよね。
KOKIA∞の方は、特にバラエティーにも富んでるし、ずっと聴いてても飽きませんね。

| pasha | 2009/03/20 01:25 | URL |

強いて・・・

と言いつつ半分以上の曲を挙げてるpashaさん・・・。笑。

いつもそうですけど、今回の曲順は絶妙だな~、と思いました。前後の繋がりがあるから、より個々の曲が引き立っている気がします。

2枚をミックスさせたお奨めの曲順ってどんななんでしょう・・・。発表しないで、そのままツアーでぶつけてきて欲しい気がしないでもないです☆

| K&トム | 2009/03/21 03:09 | URL | ≫ EDIT

★K&トムさん

半分以上、確かに(笑

曲順が絶妙ですよね~
前後のつながりとか、2枚のアルバムのリンクの仕方とか
それぞれいろんな曲が引き立てあってるような気がします。

| pasha | 2009/04/28 01:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/560-e89fc27c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。