PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA 晴れ豆ライブ「こんな味付けになりました!」

P1253025.jpg

KOKIA 「こんな味付けになりました! 」@晴れたら空に豆まいて
(1/25 昼の部、1/26 夜の部)

【セットリスト】
そよ風が草原をなでるように
昼下がりの時
so much love for you
たった1つの想い
I catch a cold(弾き語り with 瀬田くんピアニカ)
エリカ
愛の輪郭
0からの始まり
天使
tell tell 坊主
愛と平和と音楽と
アエテウレシイにゃん

ピアノ 瀬田創太


セットリストは2日とも同じです。

「愛と平和と音楽と」は、1日目に瀬田くんの聞き間違いで?歌うことになった曲だったので、
2日目はどうするのかなと思ってたんですが、2日目も普通にセットリストに入ってましたね


最近歌ってなかった曲、今まで歌ったことのない曲を、
今のKOKIA風にアレンジして歌ってみよう、というコンセプトでのライブ。

どんな曲が聴けるのか楽しみだったのですが、
想像以上にバラエティに富んだセットリストだったんじゃないでしょうか~?

ちなみに1番意外だったというか、「そこ行くのか!」と思ったのが
「愛の輪郭」で、次が「たった1つの想い」ですかね。

「0からの始まり」は好きな曲だったので、これが聴けて1番嬉しかったです。

あと、「愛の輪郭」「エリカ」「たった1つの想い」が良かったなー。

この前のブログで「聴きたいなぁ~」と書いた「光の中に」は、
リハーサルではやったみたいですが、なかなかいい感じにならなかったらしく…。

次回があれば歌ってくれるかもしれませんねー

っていうか歌ってください

次回といえば

この会場、ステージとの距離も近くて、KOKIAちゃん自身との距離感も近くて
雰囲気もとっても良い会場なのですが

ギュウギュウに詰めた圧迫感と、ちっちゃな椅子があんまり好きじゃなくてですね

できたら違う会場がいいなぁ・・・ボソボソ


ということで、曲の解説・エピソード満載、瀬田くんとの漫才も満載?だったライブですので
出来る限りトークレポも交えながら書いていきたいと思います。

トークのあのゆるさから一瞬で歌モードKOKIAに変わる感じ、凄いですよねぇ。


1曲目はアルバム「songbird」から「そよ風が草原をなでるように」

この曲はアルバムに収録するときに、
「ちょっと展開が欲しい」と言われて、Dメロを追加したんだそうです。

(あなたは一人じゃない いつでも二人一緒~・・・♪って部分ですね)

今日はDメロ無しの、もともとのバージョンで歌ってくれました。


「昼下がりの時」は、庭のある家に住んでいた時に、買っていた犬が鼻をひくひくさせて
春を感じていた場面を見て作った曲だそうです。


「so much love for you」は、ここ数年リクエストが多かった曲だそうです。

今日はボサノババージョンということと、
35を過ぎるとできない(?)ということでダンスは無し。

ちょっと落ち着いた感じの「so much love for you」、凄く良かったです。

この曲についてはPVの話を

新宿の高層ビルで撮る予定だったけど、強風のためブルーバックで撮ることになったんだけど
強行スケジュールのために、後ろで踊ってる右側のウサギちゃんが疲れて眠くて、
機嫌が悪くて大変だったそうです^^;


KOKIAちゃんが「今日歌う中で1番意外と思う」と言って歌った「たった1つの想い」

「ガンスリンガー・ガール」のテーマ曲
KOKIAちゃんの曲の中で1番アップテンポの曲だそうです。

ピアノアレンジの「たった1つの想い」、めっちゃカッコよかったです


瀬田くんと場所をチェンジして、弾き語りで歌った「I catch a cold」は
デビューしたばっかりの頃、弾き語りでよく歌っていた曲

「その頃を知ってる人~?」と2日とも聞いてましたけど、2日ともいなかったですね^^;


そして、「エリカ」はエリカちゃんの人物紹介をしてから歌ってくれました。

エリカちゃんは身長159cmのKOKIAちゃんが見上げるぐらい背が高くて、
だけどほわ~んとしてる人なんだそうです。

全く趣味はあわなくて、映画を観るにしてもKOKIAちゃんは洋画が好きだけど
エリカちゃんは「名探偵コナン観に行こう」と誘ってくるアニメ好き

だけど、とっても仲が良かったそうです。


「愛の輪郭」は、ガンダムの富野由悠季さんが手がけてたwowowで放送された
「ブレンパワード」のテーマ曲。

KOKIAちゃんがデビューする前にアルバイトでレコーディングした曲で、
曲を作った菅野よう子さんと富野さんとの初顔合わせの時のエピソードを話してくれました。

忘年会で酔っ払ってる時に電話がかかってきて、「ちょっと歌ってみてくれる?」ということで
急遽スタジオに行くことになったKOKIAちゃん

行くと菅野さんと富野さんが待っていて、酔って陽気な自分のテンションと
周りの雰囲気が違うことに気づき

自動販売機でポカリスエットを2本買って、トイレで一気飲みして酔いを覚ましたとか。

この曲でもらったお金は、当時バイトしていたクリーニング屋を
「これでやめられる!」と辞めちゃったぐらい、当時にしては多かったみたいです

ピアノだけで、こんなに迫力ある曲になるんだーって思うぐらいカッコよかったです。


「0からの始まり」は、凄く調子が悪い時にレコーディングした曲。

声は全然出なかったけど、歌詞とリンクして自分の気持ちが入り込んで、
凄く良い感じに録れたんだそうです。


そして、最近はあんまり歌ってなかった「天使」


「tell tell 坊主」は、何年か前に昔の曲をピアノアレンジで歌ったことがあった時に歌った曲で
それが今日のこの企画のきっかけになったんだそうです。

「心ばかり」のリリース記念イベントですかね。


ここでKOKIAちゃんが瀬田くんに耳打ち

聞き間違えた瀬田くんは「愛と平和と音楽と」のイントロを引き始めたのですが
歌う予定じゃなかった曲らしく

KOKIAちゃんの「聴きたい~?」にお客さんが「聴きたいー」と答えて
歌ってくれることになりました。


最後は「アエテウレシイにゃん」

ドラゴンネストのキャラ「猫コックニャンニャン」の声優をしているKOKIAちゃんが
そのキャラで作った曲。

ニャンニャンの声で話をしてる・・・のかなんなのか
どんどんキャラから離れていって、2日目は「Gu-Guガンモ」のモノマネもしてました(笑

瀬田くんは「Gu-Guガンモ」知らなかったですね

テレビで放送されてたの、1984年ですってよ。

瀬田くんが生まれた年ですね。そりゃ知らないですね。


瀬田くんといえば!

昔はバスケットやってて、とってもマッチョだったそうです。

KOKIAちゃんをはじめ、みんなあまり信じてなかったですが
そのうち瀬田くんのブログで写真をアップしてくれるとか・・・!?



ライブDVDが全て再販になったそうで、会場で売られていました。

コキア印での通販も始まっています。

| LIVE REPORT | 16:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/29 10:17 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1730-295e4721

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。