PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

都会の隠れ家コンサートvol.5 9/15 2nd

本日の2回目のコンサート

ネタバレありなので、まだの方はご注意を。

レポートくださった方、毎年本当にありがとうございます


今日台風で危ないかと思ったら、明日のほうが危ないっぽいですね^^;

KOKIA雨女説をずっと唱えてましたが、私が雨女かもしれませんね


【セットリスト】
傘を貸してあげて
The Power of Smile(ボサノバver.)
Happy Birthday to me
アエテウレシイにゃん
Summer Time(Jazz)
もう一度
愛と平和と音楽と
Remember the kiss(合唱)



助川さん、笹原さん会場協力。
土屋監督が個人的に見学(物販コーナーに座って物販協力)。
2曲目以降、瀬田君ピアノ参加。

1.傘を貸してあげて(弾き語り)

①歌う時に力が入ってしまうのだが、リラックスして歌う方法は?
→体の力をどこか抜くと良い。私の場合は、膝を曲げる。声を出したい時は、前に出る感覚ではなく、膝を曲げて少し引く感覚。infinityの「この広い~♪」や愛と平和と音楽との「愛と平和と~♪」など。

②アニメのタイアップでヒュムノス語の楽曲を作った背景は?
→ヒュムノス語で依頼されたけど、よく分からず苦労。通常の歌詞をヒュムノス語の辞書で翻訳しながら、字余り・字足らずがあった時は別のフレーズを用いて、といった感じで作った。

③「命の光」や「歌う人」で出てくる「人の役割」を見つけるためのアドバイスを。
→自分の場合は「歌」だけど、自分で信じて、やったもの勝ちだと思う。

2.The Power of Smile(ボサノバver.)
3.Happy Birthday to me

④「調和」と「調和 oto」ができた背景は?
→「調和」は、自然の中でキャンプしてて「あー、静かだなー」って叫んだら、耳を澄ますと実は静かではなくて自然の奏でる音が一杯なことに気づいて、人工的な音はちょっとでも聴こえると耳触りだけど、そうではなく音が鳴っても気付かないような、自然が奏でるような曲を作りたいと思って作った。oto版は、映画の曲のタイアップとして依頼された時に、最初の版を作った時から事務所が変わっていたので、リメイク版として作り直したもの(大人の事情)。

⑤(内容を忘れてしまいました。)

⑥猫コックニャンニャン役やにゃんダンスに衝撃。にゃんダンスも是非。
→猫の仕草をしないと猫の声(雰囲気)が出ないので、レコーディングの時は恥ずかしかった。
(質問が出たので、歌う順番を変えて↓)

4.アエテウレシイにゃん

→実は、前回アルバムの収録一曲目として「where to go my love ?」を瀬田君と同録した時に、一曲目ですごく良いテイクが録れた(この一曲だけ収録してアルバムにして売っても良いかと思った)のだけど、アエテウレシイにゃんは同じ日のその後に、同じメンバーで録ったもので、テンションのギャップがすごかった。

⑦「やさしくされるとやさしくなれる花」の簡素タイトルを募集していたが、結果どうなったか?
→「このままで良いのでは」というメールが多くて少ししょんぼり。結局そのままの予定。

⑧マッサージって行くか?
→行く。(そうですよね~→笑)
・足冷えるか?
→足も冷える。(そうですよね~→笑)

5.Summer Time(Jazz)

→次の曲は、弾き語り楽譜集の中にあったもので、作ったのは高3~大1くらい。ギターが上手くて歌が上手いイケメンに歌ってもらいたいと思って、未発表のままにしていた。福山雅治に歌ってほしい(誰かコネある人いれば是非)。

6.もう一度

⑨(歌う前に「前に歌ったのは5年前説と3年前説があった」との紹介コメントに対し)パワスマは2年前の晴れ豆で歌っていた。Happy Birthday to meは自分がファンになった5年前以降、どこかで聴いたことがある。

⑩瀬田さんへ。ジャズの魅力と、KOKIAが歌ったジャズ曲一押しは?
→(瀬田さん)魅力は、会話の感覚に近くて、それまでの会話の内容・タイミングや歌い手・引き手によって、全く異なる演奏となるところ。KOKIAの歌う「Everytime we say goodbye」は世界一。

⑪普段電車に乗るか?
→あまり乗らず、Suicaの仕組みもよく分からずあたふた。この間の夏休み旅行でロマンスカーとローカル線に乗った。
・ライブDVDを是非BDでも。
→高いから無理かな?
→(土屋監督)データはHDで録っているので、いつかは・・・。
・即興曲を。テーマは「台風」で。
→台風の中、隠れ家に向かう姿をイメージした即興曲を披露。

⑫高音・低音その他、歌い方指南を。
→鼻の上部(匂いを嗅ぐ時に反応する場所)に音を当てるイメージだが、音の高さ等が変わっても、当てる場所は一緒。その方が軸がぶれない。歌の調子があまり良くない時は、普段は歌う時に口で息を吸うところ、鼻で息を吸うようにして調整する。

⑬友人へハッピーバースデーと言ってほしい。
→皆でハッピーバースデーを合唱。

⑭「大人のオオカミ」の背景は?
→言葉でうまく説明できないから歌を作って歌っている。あの曲は、正に歌通りの状態の時に、閃いて作った曲。

⑮土屋監督へ。今回のDVDの見所紹介を。
→(土屋監督)通常、自分がここぞと思うところから編集を始めるが、今回初めて、一曲目から順に編集した。今回のステージは、全体の流れが素晴らしくかつ重要で、聴く時は毎回allplayで聴いてほしい。他のアーティストの映像も作るが、それらを含めても、今回の作品は一番の出来。つまみ食い映像はKOKIAから一任されて作っているが、あえてお薦めを聞かれれば、つまみ食い映像の楽曲を見てほしい。

7.愛と平和と音楽と
8.Remember the kiss(合唱)

| LIVE REPORT | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1720-38345a05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。