PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サマーコンファレンス2012 in パシフィコ横浜/クロージングライブ

P7229514.jpg

【セットリスト】
愛と平和と音楽と
Remember the kiss
infinty

~サプライズ・Happy birthday to you♪~

ありがとうをあなたに

ギター 松尾和博
キーボード 瀬田創太


青年会議所主催のサマーコンファレンスのクロージングで
KOKIAちゃんがライブをするということで、パシフィコ横浜まで行ってきました。

入った時から会場では、KOKIAちゃんが青年会議所のために作ったという
「ありがとうをあなたに」が流れてました。

クロージング自体は12時からということだったのですが、
一連のイベントそのままの流れでのクロージングライブだったので
朝から表彰式とセミナーに参加して、話を聞いてたんですけど

ステージ上での熱いお話とは対照的に、エアコンの効きが良すぎて寒かったです^^;



サポートは松尾さんと瀬田くんという、今までにもありそうでなかった初の組み合わせ。

短いイベントにしては豪華な感じがしますね

ギターとキーボードってシンプルだけど好きな組み合わせですし
初とは思えないぐらい息も合ってて良かったです。

前半3曲の中では、なんだか久しぶりな気がする「Remember the kiss」が
1番印象に残ったかな。


3曲を歌った時点で、KOKIAちゃんはいったん下がって、井川会頭のお話。

そこでサプライズ

会頭の「今日KOKIAさんがお誕生日を迎えられました。みんなでお祝いしたいと思います!」

の言葉の後、キーボードに合わせて、サイリウムを振りながら
「Happy birthday to you」をみんなで合唱しました。

ケーキも登場して、ロウソクに見立てた客席のサイリウムをKOKIAちゃんが
「ふぅ~」と吹き消してました~


最後に、もう一度KOKIAちゃんが登場して、青年会議所のために作った
「ありがとうをあなたへ」を披露してくれました。

“頑張ってる人に、「ありがとう」をもう一度贈りたい
「ありがとう」という言葉の数だけ、頑張っている人の物語がある”

という想いをこめて書いた曲

ステージのスクリーンに、青年会議所の活動の映像と一緒に
「ありがとうをあなたに」の歌詞が出てました。

 「ありがとうの一言は 誰かが頑張ってきた証 だから今あなたに 贈りたいのありがとう」

歌詞を追いながら聴いてると、すんごいジーンときました

以前KOKIAちゃんがブログに

「日本人の心になんだか懐かしいと思わせてくれるメロディー。
そんなものを意識して書いた曲でもあります。」

と書いていたように、初めて聴くのにどこか懐かしくて、
そしてあったかい気持ちになれる曲です。

凄く良い曲でしたよ

ぜひまた聴きたいです。


イベントが終わった後も、会場中でこの曲が流れてたんですけどね

トイレに行ったらめちゃめちゃ音良く響いてましてですね

しばらくトイレに座っていようかと思いました(笑


KOKIAちゃんは、このイベントの後、南の島へ旅立たれるそうで・・・

気を付けて行ってきてくださーい

無事のお帰りをお待ちしてます

P7229516.jpg

| LIVE REPORT | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「ありがとうをあなたに 」は次のアルバムに収録されないのでしょうか?南の島でのアルバム制作とは・・・これまた凄い曲が出来そうです♪特設サイトも楽しみです!

| miyuna | 2012/07/24 08:50 | URL | ≫ EDIT

★miyunaさん

「ありがとうをあなたに」は、KOKIAちゃんのオリジナルアルバムへの収録は難しそうですけど、
青年会議所には音源としてあるので、青年会議所からCD化とかあるかもしれませんねぇ

良い曲だったので、ぜひCD化してもらいたいです^^

| pasha | 2012/09/06 01:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1549-87ec5fcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。