PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA Live in 苗場プリンスホテル white notes Vol.5~1日目~

P2258518.jpg

【セットリスト】
a gift
光の方へ
大きな背中
ごめんね。
大丈夫 だいじょうぶ
この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて
usaghi
弱虫ライオン(弾き語り)
愛はこだまする(弾き語り)
あたたかい場所
愛と平和と音楽と
この地球がまるいお陰で
Over the Rainbow

ピアノ 浦清英


昨年は地震のため中止となってしまったため、1回スキップで
今年5回目の苗場プリンスホテルでのコンサート。

5回目にして初めて、私もスキーに挑戦しましたが、それについては
別の記事でどぞー

そんなこんなで、体がぼろぼろの状態で参加した今年のコンサートでしたが

白いゲレンデをバックに、白いピアノ、相変わらずのゆったりとした雰囲気が
心地よかったです。

いつもより遅い21時半開演でしたけど、終わっても帰らなくていいっていうのも
気持ち的にもゆったりできますね^^

時々パキパキと鳴る暖炉の音も、スキー場でのコンサートっぽくて
私的には良かったです。

いままでは毎年、松尾さんのギターでの伴奏でしたけど、今年初めて浦さんのピアノでの伴奏でした。

雰囲気的にも、ピアノって合いますねぇ。

ピアノということで言えば、ピアノサポートで聴く「usaghi」が、
情熱的でカッコ良かったです。


今年は3月7日に、特別詰め合わせアルバム「心ばかり」をリリースすることもあって、
今まで歌ったことのない歌、新しい歌ばかりじゃなくて古い歌もセットリストに織り交ぜて
歌っていくらしいです。

「History」と題した6月のコンサートでも、
アルバム全てから1曲~2曲ずつ選んで歌うみたいです。

今回初めて歌うのは、「ごめんね。」

自分の中で消化しきれていなかったり、想いが強すぎる曲は、
なかなかライブで歌えなかったりするそうで、この曲もそんな曲だとか。

消化しきれないほどの想いって、どんなことがあって書いた曲なんだろう?
ってのが、聴きながらもとっても気になったり。

昔の曲とか、歌ったことがない曲を歌ってくれるのって、とっても嬉しいですよね^^

歌ったことはあるけど聴いたことがない曲・・・ってのは、そんなにないような気もするので^^;


弾き語りで披露してくれた「弱虫ライオン」は、出したいと思っている
動物シリーズアルバムのリード曲となるんじゃないかってことでした。

この曲って、眠る前に母親が歌ってくれる子守唄とか、枕もとで読んでくれる
昔話を聞いてるような、そんな感じになる曲だなぁって思うんですよね。

最初に聴いたときから、とっても好きな曲です^^

最初にこの歌を歌った時って、歌う前に紙芝居も聞かせてくれましたよね。


明日の「ちょこっとスキーの会」の説明をするときに、「第4ロマンスリフト」が
ちゃんと言えずに、「第4ロマンティックリフト」とか、「ロマンスギフト」って言ってたのが
おかしかったです(笑

P2258527.jpg

今回のオリジナルカクテル

左から「光の方へ」「大丈夫 だいじょうぶ」「DIVA(ノンアルコール)」です。

KOKIAちゃんは、真ん中の「大丈夫 だいじょうぶ」がお気に入りだとか。

ってか、この色をKOKIAちゃんは「茶色」って言うんですが

・・・茶色ではないよなぁ^^;

| LIVE REPORT | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1475-478dad65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。