PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKI薬曲~123曲目~

「人魚の夢」、私もリリースされた時から大好きでしたー

話の流れ的に、今度のインストアライブで聴けるのかなぁ

ぜひ歌ってください

っていうか3月14日の晴れ豆で聴きたひ・・・


今日の内容は

・3月1日にリリースになる、至学館高校校歌「夢追人」について

ピアノバージョンを特別にちょろっと聴かせてくれましたぁ^^ 
至学館高校の生徒、良いなぁ

・3月7日にリリースになる特別詰め合わせアルバム「心ばかり」について

ジャケットに込めた想いとは。
ブックレットには、アルバムに込めた想いがたくさんの文字で綴られている。

・同じく3月7日にリリースになる教会コンサートDVD「music like a prayer」について

3月1日から先行予約受付
今回も「コキア印」でキャンペーンが
( 今回のキャンペーンは、教会コンサートDVDをお買い求めの皆様に、「2012年 年女KOKIAの 幸せお裾分けポストカード」をプレゼント。)

・今年の春のコンサートについて、ちょこっとお知らせ

放送中、その話題に触れた後にタイミングよくメルマガが^^


詳しくは、続きでー





さてさて、今日の東京はポカポカのお天気。夜の放送のこのKOKI薬曲ですが、実は同じ日の昼間に、毎回録っているんですよねー。

ということで、ポカポカのリビングよりお送りしております。

まずは1曲目、3月7日にリリースになります「心ばかり」特別詰め合わせアルバムよりこの曲をお送りしたいと思います。「愛のメロディー」


愛のメロディー(soundtrack ver.)


お送りしているのは、3月7日に発売になります「心ばかり」というアルバムより、「愛のメロディー(soundtrack ver.)」でした。

皆さんに最後までお届けしたいんですけれども、この「愛のメロディー(soundtrack ver.)」は、お終いまで聴いていただくと、なんと7分もある曲なので、30分のKOKI薬曲ではなかなか難しいですね。

今日もたくさん、みなさんにお話したいことがあります。


まずはこの話から。

3月7日にリリースになります「心ばかり」の詰め合わせアルバムのお話を、まずはしたいなと思ったのですけれども、日付順に追っていくとこの話が先なのかなっと思ったので、今日はこの話からしてみたいと思います。

「心ばかり」のアルバムの前に、3月1日、もう1枚シングルをリリースすることとなりました。

これはKOKIAの作品ではなく、なんと「至学館高校」という高校の校歌、「夢追人」という曲をですね、私KOKIAが歌わせていたきました。

そして、3月1日にこの至学館高校の校歌、「夢追人」がリリースとなるんですけれども、これ、私先日ブログの方にも書かせていただいたんですけれども、ちょっとそこからご紹介しますね。


ご存知の方も多いと思うのですが、2011年の夏、昨年の夏ですね、硬式野球部が甲子園に出場した際に、「まるでポップスのような校歌だ」ということで、一躍注目を浴びることとなった「校歌」、これが至学館高等学校のこの「夢追人」という校歌だったらしいんですね。

その後、ネット上とかいろんなところで話題になって、たくさんの方が、この映像とか曲とか、そういったものを検索して、すごく話題になったという話を聞いたんです。

ただ、「校歌」という性質上、学校側も、CD化して欲しいというたくさんの方たちの要望に応えたくても、どうしたものかなぁという風に、慎重に検討されてきたというお話を聞いています。

で、今回、CD化が晴れて実現したのはですね、売上の一部を「夢追奨学金」という名前で、東日本大震災で両親を亡くされた小・中・高校生に奨学と子供達の夢の実現を目的に、充てることが決まったからということなんです。

なんか本当にCD化を希望した皆さんの声にもお応えすることができて、そしてそうした「校歌」という、それこそタイトルに「夢追人」という素敵な言葉が付いてますけれども、そうしたCDの売り上げの1部がですね、そうした基金に使われるというのはとっても素敵なことなんじゃないかなぁという風に思っています。

なので、そのプロジェクトの一部に、声という歌という形で参加させてもらえたのが、とっても嬉しいことだなぁと思って、レコーディングの時にはホントに学校の校歌を歌う、歌わせてもらうなんて初めてのことなので、なんかこう、背筋の伸びる思いでですね、いつもよりこう足をキュっと締めて、長年この先この学校に、私の声で校歌が残っていくのかと思うと、なんだかたくさんの学生たちの大切な時間を一緒に過ごして行くんだなぁという感慨深い気持ちで、この歌を歌わせていただきました。

「夢追人」、3月1日リリースとなっておりますので、ぜひとも、詳しくはKOKIAのブログの方にもリンクを張って情報を掲載しておりますので、ご覧になってみてください。

なんとですね、とっても豪華なCDとなっておりまして、ピアノヴァージョン、それから浦さんがアレンジしたオケヴァージョン、その両方のカラオケヴァージョンも入っておりますから、まぁ校歌というのは、なかなか自分の卒業した学校じゃないとこの校歌って歌うことなんてないと思うんですけれども、とっても素敵な曲に仕上がっているので、聴いてみてください。


えー、そしていよいよという感じなんですけれども、3月7日、「心ばかり」特別詰め合わせアルバム2枚組全21曲がリリースされます。パチパチパチパチ

もうホームページの方でも、そしてビクターさんのサイトの方でも、ジャケットなど、ブックレット周りのデザインが発表となっておりますが、今回このジャケットに込めた想いというのは、みなさんと私の歌とがこの14年間ですね、まぁ「心ばかりの」アルバムに収録されている作品は、ビクターさんにお世話になってからの作品からということで、振り返ること約ここ10年の作品になっているんですけれども

でも私の気持ちとしては、こうした長く歌を歌っていないと残せないような詰め合わせアルバムというのをリリースできるという節目を迎えること、これは本当に長く歌ってきた証でもあり、長く皆さんが応援し続けてくれた証でもある、みなさんと私の歌との赤い糸、なんかそういうことを、「ご縁」をイメージして、「心ばかり」と題し、赤い結びをイメージしてジャケットを作らせていただきました。

今回21曲のこの楽曲すべてに、いろんなことを思い出しながら、私自身も聴いていたところがあるんですけれども、最近ファンになってくださった方たちへは、特に昔の作品を1枚ずつシングルを集めるのも、なかなかもう手に入りにくくなった作品もありますので、この「心ばかり」を手にしていただければ、非常に過去の作品も聴いてもらいやすいのかな?っという風に思っています。

そしてもうすでにシングルをお持ちの方にも、ぜひ新たに配信しかここ近年されていない楽曲も一緒に収録されておりますし、つい最近配信リリースされた新曲「世界を包むRibbon in our heart」、こういった楽曲も入っています。

そして、なにより私自身、今回の特別詰め合わせアルバムが、ただの寄せ集めアルバムのように感じてしまう方がいたらちょっと嫌だなぁと思ったので、どうしたらみんなにKOKIAがここでひとつ括りという形で、もうすでにリリースされてきた楽曲なんだけれども、あえて特別詰め合わせにしてリリースする意味を感じてもらえるかなぁといろいろ考えて、ブックレットにたくさんの文字を綴ることで、その「心ばかり」のアルバムに込めた意味を私なりにブックレットに綴らせてもらいました。

ブックレットの1部は、すれに公表されているように、何年か前に私が事務所で販売したメモリアルブックという、デビュー10周年の時に記念して書いた文字の転載?にプラスアルファー、今回この「心ばかり」をリリースするにあたって、私が思ったことを織り交ぜて、全32Pだたっけな?34Pだったっけな?ちょっと忘れちゃったんですけれども、ブックレット仕上がっておりますので、ぜひご覧になっていただいて、文字を見ながら、KOKIAがどんな気持ちで、その時代時代の歌作りに携わっていたかなんていうことを感じてもらいながら、なんかこう、音リレーの旅みたいなものに出かけてもらえたら嬉しいなぁと思っています。

もう何度も何度もご紹介してきたことですけれども、今回はシングルのカップリング曲が中心に収録されているので、その時代時代で「光」と「影」という役目があるとしたら、言うなればカップリングは「影」という部分で、A面のタイアップ曲に隠れてなかなかクローズアップされる機会も少なかった曲たちです。

けれどそんな曲の中に、とても私自身が思い入れを込めて書いた曲というのもありますし、ぜひみなさんに聴いていただければと思っております。

はぁたくさん話した。

そうそう、さっきね「心ばかり」の話に突入してしまったんだけれども、今日はKOKI薬曲で特別に、リリース前の至学館高校の校歌、ピアノヴァージョンをですね、ちょろっとお聞かせしちゃおうかなと思っておりますので、ここで3月1日リリースになります至学館高校の校歌「夢追人」のピアノヴァージョンをお聴きください。


夢追人(Piano Version)


お聴きいただいているのは3月1日リリースになります、至学館高校の校歌「夢追人・ピアノヴァージョン」です。

なんかこう、とってもシンプルで、心に響くという言葉がふさわしい、そんな響きになっているんじゃないかなぁと思っています。

この楽曲を聴いて、たくさんの学生たちが学校を巣立っていってくれることを願います。


さてさて、3月7日にリリースになります詰め合わせアルバム「心ばかり」のお話に戻ってまいりましょう。

いやぁ21曲、ここに手元にですね、リストがあるんですけれども、最近ずっと車の中ではこのアルバム、2枚のアルバムをヘビーローテーションしているKOKIAなんですけれども、意外にも今私の中で流行っている、よく車の中でかけている曲はですね、ディスク1に入っている6曲目、「iしてる」

この曲、もう最近の私はこんな曲書いてないなぁという、なんかとってもPOPで可愛らしい曲なんですけどね、「i i love you~♪」っていう、なんかすごい、女の子の恋する気持ちを描いたそんな曲なんですけれども、とってもドライブとか、どっかにおでかけする時なんかには気持ちが弾んで、いいなぁと思って、最近よくかけている曲です。

そしてやっぱり、リリースした時から凄く好きだったんだけれども、A面がタイアップの曲だったのでなかなかクローズアップされなかった、ディスク1、7曲目の「人魚の夢」、実はこの曲私凄く好きで、にも関わらずライブでは1度も歌ったことがない曲なので、この「心ばかり」、3月7日のリリース近辺ですね、3月10日新宿タワーレコード、そして3月11日には兵庫の西宮でフリーイベントがそれぞれ発売記念として行われますから、今から何を歌おうかなぁと考えているんですけれども、初めて歌う曲の方が多いんじゃないかな?そうでもないのか。

でも初めてやっぱり、せっかく発売記念ですからね、今まで歌わなかった、歌う機会がなかった楽曲を織り交ぜて、みなさんに聴いていたければと思っております。

3月10日渋谷(新宿です)タワーレコード、そして3月11日西宮ということで、それぞれの発売記念イベントのライブはフリーライブなので、お越しいただければどなたにも見ていただけると聞いています、ライブ終了後のサイン・握手会には、ご購入いただいた方で、整理券をお持ちの方しか参加できないという風に聞いています。

この辺、ニュアンスがいろいろ細かくてですね、口頭でお伝えするのはなかなか難しいものがありますので、ビクターさんのサイトの方に詳しく書かれておりますので、フリーライブそしてフリーライブ終了後のサイン&握手会に参加されたいという方は、詳しくホームページの方をご覧になって、参加していただければと思っております。

(詳しくはこちら⇒【@Victor Entertainment/特別詰め合わせアルバム「心ばかり」 発売記念フリーライブを3月に開催!】

それから、3月7日は「心ばかり」のアルバムリリースだけでなく、KOKIAのオフィシャルホームページのオフィシャル通販サイト「コキア印」で、なんと昨年12月に行われました教会コンサート「music like a prayer」のDVDの発売が決まっております。

ブログの方に掲載しようと思っているんですけれども、こちらの3月7日の教会コンサートDVDの発売、3月1日より先行予約受付を開始しようと思っていますので、ぜひともみなさん、楽しみにしてくださっているという声をたくさんいただいてますので、お待たせしましたという感じです

そんな中、「コキア印」では、前回のDVDの時もキャンペーンとしまして、色紙にみなさんのお名前をお入れして、KOKIAがサインをお届けするというキャンペーンをやりましたが、意外にもみなさんそれ凄く喜んでくださって、KOKIAがもう腱鞘炎になる寸前になりそうなくらい、とっても大変だったので、今回はちょっぴりだけ手抜き、でも今後も続けていけて、みんなが喜んでくれるキャンペーンできないかなといろいいろ考えました。

結果ですね、コキア印の方に、ブログの方に素敵なキャンペーンを立ち上げるという情報が載っておりますので、ぜひともみなさん、サイトの方でチェックしてみていただければと思っております。はい・

それから、今週末土曜日日曜日、いよいよ苗場プリンスでのコンサート、「white notes Vol.5」が実現となります。

昨年は開催が難しいということで中止になってしまったコンサートです。

ですので、楽しみに1年待ってたよという方も多いことでしょう。若干、まだコンサートのお席、あるという風に聞いておりますので、土曜日25日、そして日曜日26日、苗場プリンスでのほっこり暖炉の前で安らぎのひと時、素敵なコンサートになると思いますので、ぜひともみなさんいらしてくださればと思っております。

そしてそして、最後に、これが1番、みんな嬉しい情報なんじゃないかな?っと思うインフォメーションがあります。

2月中、あと残すところ10日ぐらいしかないですけれども、この間にですね、ファンクラブ「club ancoro」のみなさんには、2012年今年の春のコンサートの情報がメルマガで行くと思いますので、楽しみに待っていてください。

それを追ってですね、3月に入ったらコンサートの開催日、そして開催場所、一般発売の情報など、皆様にお伝えできるかと思いますので、今年も素敵なコンサートになるよう頑張りますので、ぜひとも楽しみにしていてください。はい。

盛りだくさんの30分でした。ということで最後にこの曲、3月7日リリースの特別詰め合わせアルバム「心ばかり」より、最近KOKIAが車の中でよく聴いているというこの曲をお送りしてお別れしたいと思います。次回の放送までお大事に。KOKIAでした


iしてる

| MEDIA ★ RADIO・TV | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1472-83178804

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。