PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKI薬曲~121曲目~

6日のグローリアチャペルでのコンサートの日の放送ということで
前日の5日夜に収録したみたいですねー。

早く収録を終えて、明日のコンサートに備えたいKOKIAちゃん(笑

最後時間余って、2曲目に入った!?


・オフィシャル通販サイト「コキア印」で新しいアイテムが続々と年内に販売開始

「titti&KOKIAカレンダー」発売
2007年のパリライブDVD「les couleurs de Paris」再販が決定!

※すでに通販開始になっています。この機会にぜひー
【KOKIA official store コキア印】


・「les couleurs de Paris」のジャケットがカラーになったのは、
単なるKOKIAの気分です


デジパックからトールケースになったので。
ちなみに、以前付いていたブックレットは付いていません、ごめんなさい


・グロリアチャペルでのコンサート「music like a prayer」がDVD化!

詳しい情報は、年が明けてからホームページで発表
「季節ものなので、なるべく早くリリースしたいなー」


・「We three kings of Orient are」が大好きだった!

っていうのが、今回の放送で1番伝わってきたことなわけですが^^;

渋い小学生だ・・。


・今年(来年)こそは、苗場コンサートもまたやりたい

日程は決まってないけど、HPチェックしててね


ってことで、詳しい内容は続きで。





さて、本日この時間帯、KOKIAは品川グローリアチャペルでのクリスマスコンサートを終えた頃、なんですけれども、実際にはこの放送は、前日の月曜日、5日に収録させていただいております。

明日のコンサート、どんなコンサートになっているんでしょうね?っということで、コンサート会場に足を運べない多くの方がこの番組を楽しみに聴いてくれてると思いましたので、12月にも入ったばかりということで、今日はクリスマスソングをたくさんみなさんにお届けしたいなと思っております。

まず1曲目にKOKIAが選んだのは、「Christmas gift」というアルバムより、「It came upon a midnight clear」という賛美歌、お届けします。


It came upon a midnight clear


アルバム「Christmas gift」より、「It came upon a midnight clear」をお送りしました。

実は私も、とっても久しぶりにこの音源聴いたんですけれども、なんか12月に入って、ここ東京は急に寒くなったこともあって、一気にクリスマスのムードが高まっているな、そんな風に感じます。

なので、こういった響きがギューッと胸に沁みこんでくる、そんな感じがしたのは私だけでしょうか。

ということで、本日品川グローリアチャペルでのコンサート終えて、私は今頃家に着いている頃だと思うんですけれども、追加公演の8日も控えているということもあって、まだコンサートの方は気持ちが繋がっていることと思いますが、年内には12月24日、25日に、「クリスマスの夜は1人じゃ寂し~い クエスチョンマーク」という、クリスマスライブも予定しております。

現在、このクリスマスライブ、12月24日25日の、応募期間がもう終了しているの?8日までだったから・・・明日、明後日までか。

えー、まだ応募期間終わってはないんですけれども、倍率がちょっと高くなってきております。

抽選をしてですね、当選の通知、それからゴメンなさいという通知、どちらにしても12月11日にみなさんにお伝えさせていただこうと思っておりますので、明日明後日と、「お、そんなにあるのか!じゃあ、ものは試しに、行ってみたいから応募してみようかな」なんていう方は、滑り込みで応募なさってはいかがかなーと思っております。

グローリアチャペルの教会ならではのメニューとはまた一味も二味も違ったクリスマスイヴ、そしてクリスマス当日の、なんか「クリスマスの夜は1人じゃ寂しい?」というタイトルにふさわしい、KOKIAと一緒にクリスマスを過ごしてくださるみなさんに楽しい思い出を一緒に作れたらなと思うような、そんな時間にしたいと思います。

今日の放送はですね、みなさんにいろいろなインフォメーションを先にお伝えして、ゆっくりとクリスマスナンバーを味わっていただこうかな?なんていう風に思っております。

ブログをご覧になっていただいた方、きっとたくさんいると思うんですけれども、KOKIAのオフィシャル通販サイト「コキア印」での新しいアイテムが続々と年内にスタートすることが決まりました。

2012年度のカレンダー、これは私が作りたくて、愛犬ティッティのカレンダーを作っておりましたけれども、そんなことをブログに掲載させていただいたら、「えー?ティッティも可愛いけど、KOKIAのカレンダー欲しいです」なんて嬉しいお声をいただきましたので、「それならば、ティッティと私の両面のカレンダーにしちゃおう!」ということで、両面のカレンダーができあがりました。

1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月、全部の月がティッティのもKOKIAのもありますので、好きな方をお飾りいただけるかなと思っております。

私はね、自分の写真飾るのは恥ずかしいですから、ティッティの面をもちろん飾るんですけれども、「KOKIAちょっと眺めてみようかな」という気分の時は、私の面を飾っていただければ、それはそれで嬉しいなーと思います。

年内に、2012年度のこの、ティッティとKOKIAの卓上カレンダー、販売になりますので、楽しみにしていてください。

価格はね、1200円です、ちゃんちゃん。

それからもう1アイテム、これはホントにみなさん、お待たせいたしました。

この何年間の間に、このDVDを再販して欲しいという声をたくさんいただきました。

2007年度のパリ公演、「les couleurs de Paris」のDVDが再販となりました、そして出来上がってまいりましたので、コキア印で、こちらも年内に取扱いが始まります。

価格は変わらずなのですけれども、変わったのはパッケージの見た目です。DVD自体の中身は、なにも変わってないんですけれども、再販分、今回の分に関しては、なんと昔の分がモノクロだったジャケットに対して、カラーになりました。

これは何でカラーになったの?と、きっと質問されるかなと思ったんですけれども、単なるKOKIAの気分です(笑

再販することによって、トールケースと呼ばれる・・・1番初めのバージョンは紙、デジパックっていう風に呼ばれている厚紙で出来たジャケットの仕様だったんですけれども、再販分に関しては、トールケースって呼ばれるプラスチックの、いわゆる最近のKOKIAのコンサートDVDなんかが入っている入れ物になるということで、仕様が少し変わるということもあって、もう一度デザインの割り付けをし直したんですね、で、その時に割り付けをしていて、「トールケースに入るならカラーも可愛いよな」なんていう風に思っていろいろ弄っているうちに、カラーになりました。

なので、中身は一緒ですけれども、ちょっとだけ気分の変わった2007年度パリ公演「les couleurs de Paris」、楽しみにしていてくださったみなさんも、ぜひともお手に取ってください。

それから、ちょっとだけ残念なお知らせがあってですね、トールケースになったことで、昔のバージョンについていたブックレットは、今回は付いていません。

残念ですけれども、DVDの中身は一緒なので、ここはひとつ、「ごめんなしゃい」ということで、楽しみにご覧になっていただければと思います。

いやホントにね、とっても・・こう時が流れて観ると、また一層、「うん、なかなか良いDVDだなぁ」という味わいがあるよねーっという話を、このDVDを編集してくれた土屋監督ともね、つい最近話していたんですよ。

そんなわけで、もう一つここでインフォメーションがあります。

KOKI薬曲を今日こうして生で聴いてくださっている方は、きっとグローリアチャペルのコンサートに足を運べなかった方が多いんじゃないかな?とKOKIAは推測するんですけれども、そんな方に朗報です!

今日コンサートにいらしてくださってる方たちには、当日お配りしているパンフレットで告知させていただいてるんですけれども、今回の2011年、グロリアチャペルでのクリスマスコンサート、「music like a prayer」の模様が、DVDとなって発売されることが決定しております。

春のコンサートのDVD化というのは、ここ数年の間定番化していたんですけれども、冬のコンサート、ましてクリスマスコンサート、教会で行うコンサートは、ホントに初めてで、収録が入るのも初めてのことなので、これもとても今までとは違うナンバーが聴けるDVDになるんじゃないかなと、私もとても楽しみにしています。

きっと、教会というシチュエーションが、グッとね、映像を観ているだけでも何か心和む、そんな映像になるんじゃないかなと思っておりますので、こちらの方の詳しい情報は、また年が明けてからホームページで発表できるかなと思っております。

季節ものなのでね、なるべく早くリリースしたいとは思ってるんですけれども、収録が終わった後、年末年始とまだまだライブが続きますし、ちょこちょこレコーディングなんかもあって、その合間を縫って一生懸命超スピード?ハイスピードで、編集に取り掛かりますので、楽しみに待っていてください。

たくさんたくさんお話ししました。もう1曲ここでお送りしたいと思います。「We three kings of Orient are」


We three kings of Orient are


「We three kings of Orient are」・・・今ね、KOKIAの手の中にですね、中学校の頃に使っていた讃美歌集というのがあるんですけれども・・・あったあった!ほら、あのね、讃美歌集に、こうなんていうのかな?しおりみたいなのを挟んでいるんですけれども、たしかね、中学の時、小学校の時からこの曲好きだったんですよ。

讃美歌36番、もうホントにこの曲が大好きで、私の手元にある讃美歌集には、三声のコーラスで書かれているんですけれども、これを大きな声でハモリたくてね、内声の2番目の音をね、一生懸命ハモってたのを、急に今思い出してペラペラってめくってみました。

クリスマスアルバムを作るって決まった時は、もうあの讃美歌36番を絶対歌うんだ!って言ってセレクトしたのも、なんか急に思い出しましたけれども

なかなか、「も~ろ~びと~こぞ~り~て~♪」なんていう有名な曲、あれも讃美歌2番だったりするんですけれども、この「We three kings of Orient are」、渋い曲が好きだったなぁと自分でも今聴きながらね、ふと思い出しました。

この讃美歌は、ホントに良い曲がたくさんあって、そんな曲も紹介したくって、本日行われているグローリアチャペルでの1曲目には、「ほーひーほーひへーほー・・・(笑)」わかんないよね、ごめんなさい。

ほら、今言おうかなと思ったんだけども、8日楽しみにしてらっしゃる方もいらっしゃるかなと思って、KOKIAがツル―っと、さらーっと言ってしまったことが、「聞きたくなかったよー」ってなっちゃったら良くないかなと思って、ちょっとあの、鼻声で言ってみました。

「ほーひーほーひへーほー」、これを1曲目にお届けしております。

とってもね、素敵な曲で、あの2曲目は「あへへひーへーひゃー」っていう曲なんですけれども、これまたね、とっても素敵な曲なんですよ。

ぜひDVDを楽しみに待っていてください。

ということで、今日はね、なにかインフォメーションをたくさんたくさんお話しするだけになってしまったんですけれども、12月に入って急にこう冬を意識するようになったこともあって、去年できなかった苗場もね、今年こそはまたやりたいねーなんていう話もスタッフとの間では出ておりますので、今年はまた日付がいつになるか決まってないですけれども、昨年参加できず、楽しみにしていてくださったのに残念だなというお便りくださった方たちも、今年こそは行ってみようかなという方も、ぜひともインフォメーション楽しみに、KOKIAのホームページをチェックしていてください。

ということで、今日はちょっと足早にいろいろお話ししてしまったのは、私自身がなにか心が気持ちが、明日のコンサートに向けてしまっているところがあって、なんだか早口でしゃべってしまってごめんなさい。

収録ということがあって、今日今こうしてお喋りをしているKOKIAは、12月の5日月曜日、夜12時6分・・・あ、もう6日になったんだなということで、明日のコンサートにちょっと半分もう気持ちが行ってしまっております。

なので、ここで次お送りする曲で、最後の曲、お別れにしても大丈夫かな?

まだ時間はあるよとサインされてしまいましたが、「Christmas gift」より、この曲をお送りしてみなさんと今日はお別れして、KOKIAは早く寝て、明日に備えたいと思います。

ということで、次回の放送が2011年度のKOKI薬曲最後の放送となるんだと思うんですけれども、次回は2011年、振り返っていろいろお話しできたらと思います。

本日はこの辺で閉店とさせていただきます。次回の診療までお大事に、歌う薬剤師KOKIAでした。


Ave Maria

Christmas Medley(ちょこっと)

| MEDIA ★ RADIO・TV | 06:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1421-9adcfda3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。