PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKI薬曲~119曲目~

今日は、なんと昨日のsmoothesライブの、やりたてホヤホヤ音源が聴けちゃいましたー

でも、番組最初から、曲のとこだけ音割れがひどかったんですけどえーん

再放送だと、綺麗に流れたりするのかな?^^;

あと、「地球イチバン」のエンディングテーマ、「世界を包むRibbon in our heart」は
11月中にも配信とかの形で、フルバージョンで聴けるようになるみたいです

ってか、KOKIAちゃんも「音小さい~」って残念に思ってたんですね^^;


ミレニアムがついこないだのように感じるのは、間違いなくお歳のせいですね、はい^^;

ってことで、内容は続きでー





さて、月も変わって、2011年も11月になりました。

今日の東京は秋晴れっという感じで、とっても気持ちいい日が続きましたよ。

ということで、まずは1曲目、この曲を聴きたくなりました。アルバム「moment」より、「from 16」


from 16


「from 16」をお送りしました

10月の前回の放送が18日だったんですけれども、それから今日までの2週間の間、私のブログはインフォメーションでいっぱいになりました。

みなさん見ていただけたでしょうか?

たくさんインフォメーションがある中で、1番目玉だったのは、先週の木曜日から始まったNHKの「地球イチバン」という番組のエンディングテーマの話だったんじゃないかなと思っています。

番組ご覧になってくださった方、いるかな~?「はーい、KOKIA観ました~^_^/」

もう直前までレコーディングそしてミックスと、曲を仕上げるのに頑張っていたので、番組で流れてきた時は、「あぁ流れた~」という気持ちと、「あぁちょっと音小っちゃい・・かも」みたいな、少しKOKIAは残念に思っちゃったんですけど

でもやっぱりテレビ番組のタイアップというのは、テレビの番組、その内容自体がやっぱり主軸にあって、音楽はそのお手伝いをする一つの・・効果の中の一つでしかやっぱりないのかなぁと、ちょっと残念に思いながら、でももうちょと大きくしてくれたらいいのになーと思ったんですよね~

でも放送が終わった後に、とっても素敵な曲でした、とか、良い曲ですねっていう感想をたくさんいただいて、本当にありがとうございました。

きっと、これから半年ずっと続く番組なので、毎回毎回違う内容の度に、かかるタイミングとか切り出しタイミングとか、もちろん音のレベルとかも変わるかもしれないので、ぜひKOKIAの曲も楽しみにして最後まで番組を観て欲しいなと思うし、実際私の曲とか私が参加させてもらってるっていうのを関係なく、とても面白い番組なので、ぜひみなさん木曜日、毎週8時からですね、ご覧になっていただければと思っています。

ちょうど偶然なんですけれども、今週は、3日は特番のためお休みで、来週の10日からまた次回始まるということなので、ぜひこれから半年の間、毎週木曜日、楽しみに「地球イチバン」ご覧になっていただけたらと思います。

そしてこの番組の中でかかっている曲、フルでは、そしてもっと鮮明にどこで聴けるんですか?という問い合わせをいただいておりますが、11月中には早くもですね、みなさんにフルで聴いていただける形で、配信などのリリースも整ってくるという話を聞いてますので・・今日ちょうどね、このKOKI薬曲の収録の後、その打ち合わせがあるんですけれども・・11月中にみなさんに聴いていただけるという形が整うと思いますので、楽しみにしていてください。はい。


ブログの方でも後半戦たくさんインフォメーション次々と書かせてもらっているんですけれども、年末年始のKOKIAのお楽しみは、そちらの方でチェックしてみてもらえると嬉しいなと思います。

そんなKOKIA、昨晩10月31日、みなさんハロウィンの夜はいかがお過ごしだったのでしょうか?

私はブログの方にも、遡ると、smoothesというバンドを結成したんですーなんていうインフォメーションを載せさせてもらったんですけれども、なんと早くもそのsmoothesのバンドデビューライブが、10月31日の昨晩、ハロウィンの夜に行われました。

あとでそのブログの方も更新しようと思っているので、ぜひその楽しそうな模様を、写真を通して文章を通してお伝えできればと思っています。

今日はなんとですよ!昨日ライブでやったばかりの、できたてホヤホヤ・・できたてじゃないですね、やりたてホヤホヤ音源を、このKOKI薬曲でみなさんにお聴かせしちゃおうと思って用意してきましたので、ぜひとも聴いていただきたいと思います。

できたてホヤホヤバンドsmoothesの奏でた、10月31日ハロウィンにぴったりのこの曲をピックアップしました。

「Alice in Wonderland」、メンバーはヴォーカル:コキア、瀬田創太ピアノ、ベース:小美濃悠太、そしてドラムは榊孝仁、この4人でお送りいたします。


Alice in Wonderland


昨晩のsmoothesの映像(?)より、「Alice in Wonderland」をお送りしました。

ピアノ瀬田創太、ベース小美濃悠太、ドラム榊孝仁、そしてヴォーカルは片仮名のコキア、でした。

ブログの方でもお伝えしております、なにか面白いことしようよと言って集まったメンバーで、smoothesという面白いことするバンドを結成してみました。

そしてその初のライブが、昨晩10月31日のハロウィンの夜に、仮装ライブとして行われました。

私はジャズを歌うのは初めてだったんですけれども、ジャンルというよりは、こうしていろんな音楽をやる人たちと集まって、「こんな風に演奏したらいいんじゃないかな?」「あんな風に演奏したらいいんじゃないかなぁ?」「この曲やろうよ」っていう風にワイワイ集まってやること自体が初めてだったので、なんだか凄く私にとっては、こういう言い方が正しいかわからないけど、息抜きみたいな感じで、とても楽しかったです。

このsmoothes、不定期に今後も活動していく予定なので、ぜひアンテナを張り巡らしてですね、smoothesがどこかでまた演奏する機会があったら、ぜひ遊びにかけつけてくれたら嬉しいなと思っております。


さて、11月になりました。もう年末年始がついそこの辺まで、もう見えてきてる頃かと思います。

11月7日には、1月の、とても気が早いような気がするんですけれども、年始のご挨拶ということで、今年初めて行われるニューイヤーコンサート、「musical greetings」の一般発売が11月7日に、もうすぐ迫っておりますので、ぜひとも、私にとってはニューイヤーのコンサート今年初めてなので、みなさんと一緒に2012年ですね、もう。

なんかもう、ついこないだ「ミレニアムだー」なんて言ってたような気がするんですけど、こんなこと言っちゃうこと自体が、お歳になってきた証拠なのでしょうか。なんか凄く不思議な感じがします。

2012年の幕開け、みなさんと一緒に楽しい時間を送れたらなと思っております。

一般発売は11月7日ということで、楽しみに待っていてください。

そして、今週末は11月5日、土曜日ですね、昨年に引き続き呼んでいただきました、京都コンピュータ学院の学園祭に参ります。

この京都コンピュータ学院の学園祭は、学園祭と言っても、恐らくみなさんが想像するような学園祭のイベントとはちょっと違って、とっても素晴らしいコンサートホールの施設を学校の中に持ってらっしゃって、昨年うかがってホントにびっくりしたんですけれども、とてもいい環境で、そしてとてもいい音響でみなさんにコンサートをお送りできるかと思いますので、ぜひともお近くの方は楽しみに足を運んでくださったら、間違いなく楽しんでもらえるんじゃないかなと思っております。

11月5日、今週末土曜日、京都コンピュータ学院、詳しい情報は、KOKIAのホームページの方をご覧になっていただければ掲載されておりますので、参考になさってください。

それから、もうインフォメーションいっぱいになってしまうんですけれども、11月になったということで、いよいよアイルランドよりギタリスト、ショーン・ウィランをお迎えしてお送りする、11月20日、六本木STBで、「Fairy night~アイルランドの調べ~」というライブを行います。

今年は私の中で、みなさんにお伝えしたか気づいてもらえたかわからないんですけれども、弾き語りのライブ、そしてこうしたショーンとのアイルランドのトラディショナルばかりを携えて行うライブ、そしてもちろんsmoothesのように、新しいことに挑戦しようというライブをやったり、なにかこう、いろんな切り口で自分の今後の音楽の方向を探ってみようということで、いろんなことに挑戦すれば、そこからまた何ができるかという可能性が生まれるかなと思って、自分をいろいろ奮ってみる、そんなライブをいろいろ企画してみました。

まさに、年末年始にかけて、これからもまだまだ挑戦は続いていくという感じで、たくさんのステージが用意されているんですけれども、毎回毎回違う内容でお送りしているので、どのコンサートにいらしていただいても、楽しんでもらえるんじゃないかなーと思っております。

11月20日、六本木STBで行われる、ショーン・ウィランとのアイルランドの調べ、アイルランドのトラディショナルを携えてお送りいたしますので、きっと聴いたことのない曲がたくさん飛び出すかと思います。

けれど日本で、アイルランドのトラディショナルの音楽をみなさんに私の歌を通してご紹介できるのが、とっても嬉しく思っております。

ホントに素敵な曲、ホントに素敵な旋律がたくさんあって、遠く離れたアイルランドで親しまれた曲をね、ここ日本でみなさんに聴いて、ご紹介できるというのがなんか凄く不思議な気分になるんですけれども、たくさん素敵な曲を紹介できたらなと思っておりますので、ぜひいらしていただけたらと思っております。

KOKI薬曲では毎回、とても足早にこうしてインフォメーションして番組が終わってしまうということが続いてしまうんですけれども、ブログの方でも、そしてホームページのニュースの方でも、しっかりと私の今後の活動を掲載させていただいておりますので、もう一度ゆっくりとホームページの方をご覧になって、どこのイベントに行けるか、どんな活動をKOKIAがしているかというのを、改めてみなさんご覧になっていただければと思っています。

そして、この番組の収録が終わった後にも、昨晩ですね行われた、ハロウィンの夜に行われたsmoothesのライブの模様を、写真とともに掲載しようと思っておりますので、ぜひご覧になっていただければと思っております。

はぁ、たくさんしゃべりました(笑

今日は「Alice in Wonderland」を先ほどお送りしましたけれども、ここでもう1曲、昨晩の演奏より「Tea for Two」をお送りして、今日の放送をお別れしたいと思います。次回の放送までお大事に。

smoothesの演奏で、「Tea for Two」でお別れしましょう。KOKIAでした。


Tea for Two

| MEDIA ★ RADIO・TV | 23:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/02 05:26 | |

★非表示さん

ですねー^^

| pasha | 2011/11/14 15:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1389-2c0c58f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。