PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKI薬曲~118曲目~

インフォメーション盛りだくさん~な30分でしたね


「KOKIAの樹の下でvol.3」のMCでも少しお話しした・・・と言ってましたが
晴れ豆では、ガンダムの話はしてなかったと思います^^;

内容は

・「光の方へ」が使われている、ケイ・オプティコムのCMについて

10月21日からテレビで流れ始めるらしい。

CMについては、別記事でちょこっと書きました
【光の方へ / ケイ・オプティコム 企業イメージCM】

・現在放映中のガンダムAGEの挿入歌を歌います!

第何話なのか、いつのタイミングで流れるかは、観てのお楽しみ

ガンダムAGEについては、昨日ちょこっと書きました
【KOKIAが「ガンダムAGE」の挿入歌】

・ファイナルファンタジー13-2の作品の中で使われる楽曲に参加

楽曲は書いてないけど、とっても素敵な曲なのでぜひ聴いてほしい

・11月のSTB、12月のクリスマスコンサート、1月のニューイヤーコンサートについて

・まだまだ素敵なインフォメーションがあるらしい

ブログ&HPをこまめにチェックしてね


ってことで、内容は続きで。





今日の東京はぽかぽかの陽気、とっても気持ちいい秋晴れというところでしょうか。みなさんの住む町はいかがですか?

ということで、久しぶりにこの曲がかけたくなりました。「愛のメロディー」


愛のメロディー


良い曲ですね~。って自分で言っちゃうよ~(笑)

なんか久しぶりに聴いたけど、なんか凄くあったかい気持ちになれるなぁと思いました。

現在KOKIAは、ブログの方でも「秘密のレコーディングしてるよ~、なかなか情報解禁を待たないとお話しできないから待っててねー」という風に綴っておりますが、本当にそうなんですよ。

いくつかいろんなタイアップのお仕事をさせてもらってますが、もうすぐ、全部が情報解禁になって、一気にみなさんに詳しい情報をお届けできるかと思います。

そんな中の一つが、今日情報解禁を迎えました。

とはいえ、フライングしてclub ancoroの都会の隠れ家コンサートという9月に行われたコンサートでは、「あのね、KOKIA実はこんなのやるんだよ」ってclub ancoroの皆さんにはお伝えしていたのですが

「光の方へ」という私の楽曲が、10月21日から、ケイ・オプティコムさんという、光ネットワークですね、光ネットワークの会社のCMに使われることが決まりました。

これは実は、「え?光の方へ?もしかしてあの曲?」って今お聴きの皆さんの中では思われた方もいらっしゃるかもしれません。

というのは、「最遊記」というアニメーションがあったんですけれども、このOVAのためにKOKIAが「光の方へ」という曲を実は今年の春、書き下ろしたんですね

で、その楽曲を聴いてくださった、ケイ・オプティコムさんのCMを作る会社の方が、「光の方へ」というタイトルもありますし、曲も柔らかい、優しい感じ、それから「光」という言葉がキーワードになってることもあって、CMのイメージにぴったりだから使いたいというオファーをいただきました。

そういう経緯があって、このCM、ケイ・オプティコムさんのCMに、「光の方へ」が使われることになったんですが、実は、大人の事情っという一言で済ませてしまうのが良いのか悪いのかわからないですけれども、大人の事情で、この「最遊記外伝」のアニメーションのために書いた音源そのままではCMには使えないということになったので、全く同じような雰囲気で、たぶん普通に聴いたら同じ音源なんじゃないかなと思うほど、同じような雰囲気で、この「光の方へ」、ケイ・オプティコムさんのCMのために録り直しました。

なので、もしかしたら最遊記外伝のCD、シングルですでにお持ちの方は、CMでケイ・オプティコムさんの新しいヴァージョンが流れてきたとき、ほとんど違いはわからないと思うんだけれども、聴き比べれば、そのKOKIAの歌のテンションとかビブラートの揺れ具合とか、違いを発見できるかもしれません。

でも、CMの制作の会社の方が、ホントに、最初のアニメーションのために書いてレコーディングされたまんまの音源がとっても気に入ったというお話をくださったので、できるだけ、こういうことは、レコーディングをし直すということはタイアップではよくある話なんだけれども、そういう時はたいがい、違うヴァージョンで違う風にして歌ってくださいとかっていうオーダーをいただくこともあるんですけれども、今回のように、録りなおすんだけれども、元のまんまと、ホントにそっくりに歌ってくださいっていうのは初めてのオーダーだったんじゃないかなと思って、面白いレコーディング経験とKOKIAにとってはなりました。

でもこのCM、ホントにブログの方でもすでにご紹介しているように、とっても優しくて柔らかくて、素敵な作品で、監督さんも女性の方で、とても私が書いた楽曲を活かした形でCMを作っていただけてるので、東海・関西エリアの方、テレビから流れてくるのを楽しみにしていてください。

そして、全国では放映されないということなんですけれども、すでにブログの方にもインターネットでCM観ていただけるアドレスを貼ってありますので、コピペして、みなさん飛んでみてくれたらなぁと思っております。

ケイ・オプティコムさんの「光の方へ」、10月21日より、ちょこちょこCMでご覧になっていただけるかと思います。


それから、今日は、たくさんみなさんにインフォメーションしたいことがあるんですけれども、2つ目、ですね

つい先日行われた、KOKIAの弾き語りライブ「KOKIAの樹の下でvol.3」のMCでも少しお話ししたんですけれども、実は今テレビで放映中のガンダムの「ガンダムAGE」というシリーズが放映されているんですけれども、その挿入歌を歌わせていただくことになりました。

いつの、第何話なのか、いつのタイミングで流れるのかは、観てのお楽しみということにしておいた方が楽しいんじゃないかなっと思っています。

テレビの挿入歌のお仕事は、挿入歌ということでテレビで流れるだけでお終い、ということもよくある話なんですけれども、今回に限っては、テレビで流れるだけでなく、その曲自体の作品化、CDとして作品になって、世の中に残していただけるという企画があるみたいなので、恐らくこのテレビをもし見逃しちゃう方がいても、CDとしてみなさんに聴いていただく機会があると思いますので、楽しみにしていてください。

とはいえね、今から流れるという情報があるので、やっぱりこう、挿入歌というのは、その作品があって、前後の話があって、そのシーンで流れるために曲を書いたりしているので、歌詞の雰囲気とか曲調とか、やっぱりそのストーリーに重ね合わせて聴いてもらう方が、今回のことで言うと曲の雰囲気がわかってもらえるんじゃないかなーと思っております。

ガンダムAGEの挿入歌、楽しみにしていてください。

で、ガンダム繋がりということで、実は数年前に私はガンダム00というシリーズの、フェルト・グレイスという声優さんをやられていた、高垣さん、高垣彩陽さんに実は楽曲を提供していて、ガンダム00の中のフェルトという役が歌う、高垣さんのCDというのをプロデュースしたことがあるんですね、で、その時もちろん、フェルトというガンダム00の中の世界のフェルトの気持ちを加味しながら楽曲を書いたということがあって、力を入れて結構曲を書いたんですけれども、とっても素敵な曲になって

その後、「Coquillage」という自分のベスト盤アルバムを作るときに、高垣さんに書いた曲で、高垣さんがリリースした曲なんだけれども、私自身がセルフカバーした曲があるので、今日はガンダム繋がりということで、その曲をお送りしたいと思います。

ガンダム00、フェルト・グレイスのために書いた曲、KOKIAがセルフカバーしている「祈り」を聴いてください


祈り


べストアルバム「Coquillage」より、「祈り」をお送りしました。

さてさて、インフォメーション第3弾~ということで、今日はたくさんみなさんにお伝えしたいことがあります。

こちらもつい先日行われた弾き語りのライブで、ちょこっとだけお話ししたんですけれども、KOKIAのところに、まだ詳しい情報解禁の情報がきていないので、ちょろっとだけお話ししちゃいたいと思います。

すでにテレビでご覧になった方もいらっしゃるかな?と思うんですけれども、テレビのCMで、「ファイナルファンタジー13-2」というタイトルのゲームのCMが始まっています。KOKIAも昨日の夜、やってるのを観ました。

けれども、そのファイナルファンタジー13-2の作品の中で使われる楽曲に、今回参加しております。

とってもね、素敵な曲で、このファイナルファンタジーは、KOKIA、歌を歌わせてもらっただけで、楽曲は書いてないんですけれども、とっても素敵な・・なかなか詳細が言えないんですけれども・・曲なので、ぜひぜひみなさんに聴いて欲しいなと思っています。

まぁゲームの曲というのは、そのゲーム自身をやらなくては、なかなか聴く場面に遭遇しないのでね、敷居は高いかもしれないんですけれども。ゲームをやられない方には。

とても素敵な曲なので、どこかインターネットとかで聴けるような機会ができたらいいなぁとか、勝手にKOKIAは思ってるんですけれども、ゲームをされる方もたくさんいらっしゃると思うので、インフォメーションしておきます。

ファイナルファンタジー13-2、KOKIAが参加しているので、楽しみにしていてください。


それから、私自身の活動、こういう言い方はちょっと変かもしれないんですけれども、リリースとかだけではなくて、実際私の歌を生で聴いてもらえるステージという場所は、なにより私にとって大事な場所というのは、もうみなさん知ってくれていることだと思うんですけれども、年内にもまだまだたくさんステージが用意されているので、足を運んでくださったら嬉しいなぁと思っているわけです。

11月20日、六本木スイートベイジル、「Fairy night~アイルランドの調べ~」こちらは、タイトルにもあるように、アイルランドのトラディッショナルばかりを今回はやってみようかなと思っております。

アイルランドより、ギタリスト、ショーン・ウィランを呼んで、少しマニアックな楽曲もみなさんにお届けできるかなと思っています。

事前にこの楽曲、絶対にやる曲が決まったらですね、もしかしたらブログで発表して、どんな楽曲なのかなんていうのを説明してから、本番皆さんに聴いていただいたら、英語の曲でもその曲に込められた歴史とか物語とかを感じてもらいながら、楽しく参加してもらえるんじゃないかなと思っているので、11月20日、六本木スイートベイジル、アイルランドのトラディショナル、なかなか聴く機会はないと思うので、楽しみに待っていてください。

それから、品川教会、12月6日、8日に行われる品川教会、グローリアチャペル クリスマスコンサートですけれども、こちらは12月6日が完売となってしまいましたので、12月8日が追加公演となりました。

この先行販売が現在行われているんですけれども、追加公演の一般発売が10月22日、今週末からとなっておりますので、「12月6日のチケット逃しちゃった、追加公演やったー!」という方は、ぜひとも、購入ください。

それから、とてもとても気が早いような気もするのですが、みなさん早め早めにスケジュールを立てたいというお問い合わせもよくいただくので、ちょっと早めにチケットの販売をしてみました。

まだ先行販売が本日始まったばかりなのですが、2012年1月に、今年はなんと初めて、ニューイヤーコンサートというのを、行うことが決定いたしました。

1月7日に行われる、このニューイヤーコンサートは、サントリーブルーローズという素敵な素敵な会場で行われます。

きっと新年、新しい年の幕開け、新たな気持ちでとても素敵な会場で、柔らかい優しい気持ちに包まれるのにぴったりの時間を、みなさんとお送りできたら嬉しいなぁと思っておりますので、こちらの一般発売は11月7日と少し先ですけれども、ちょっと予定表にメモしといてくれると嬉しいなと思っております。

ということで、たくさんたくさんインフォメーションしてしまいましたが、なんと今日KOKI薬曲でお話ししていない素敵な素敵なインフォメーションがまだまだ続くんですよ。

だから、ホントに楽しみに、KOKIAのブログ、そしてホームページをこまめにチェックしてくれると嬉しいなと思います。

ふぅ、全部言えたかな?

ということで、後ろの方に流れてまいりました、これも、今日は凄く久しぶりのナンバーをずっとお届けしている気がするんですけれども、ちょうどそれぞれ、「愛のメロディー」それから「祈り」そして、今後ろに流れてきた、say goodbye & say・・・え? 「say goodbye & good day」のこの曲、それぞれ、各作品、いろんなアニメーションそしてゲームのために、タイアップのためにKOKIAが書いた曲ではありますが、私自身とっても気に入ってる曲です。

こんな曲を、KOKIAは、まだまだ書かなくてはいけないのだーー!という打ち合わせがさっき終わったところです。

頑張ります、みなさんに素敵な曲をお届けできるように、今日の夜から頑張ります。

ということで、次回の放送までお大事に、KOKIAでした


say goodbye & good day


| MEDIA ★ RADIO・TV | 02:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1382-cbe3eb8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。