PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JFN 「ONCE」 

番組HPに、今日のことが写真付きで載っています

【5月17日(火)STAR★ONCE】

コーナー前に、KOKIAさんがこの番組のために選んだ曲が流れました。


Lies(「once ダブリンの街角で」より)


というところで、続きは長いので続きで。





まず最初にKOKIAへ10の質問

1.普段この時間、何をしている事が多いですか?
ほっとしている頃です。犬にご飯をあげ終えて…

2.自分を“動物”に例えると何っぽい?
犬っぽい

3.最近よく聴いている音楽は?
moment・リハの音源など…

4.自分の“弱点”、“苦手”な物は?
早い乗り物、浮く乗り物、おばけ

5.今まで一番恥ずかしかったことは?
スリッパのまま出かけてしまいました

6.休日は何をしていることが多いですか?
映画を観ています

7.もう一度、行ってみたい所はどこですか?
サハラ砂漠

8.異性にされると“キュン”としてしまう“行動”や“仕草”、“言葉”は?
「危ないよ」と言って引き寄せてくれたりする時

9.今回のニューアルバム「moment」、完結にPRするとしたら?
私の集大成!

10.最後に今、何に恋をしていますか?
犬とアロマと美味しいもの


(最近よく聞いている音楽が、リハの音源)

そうなんです。明日リリースになる「moment」というアルバムを携えてですね、今週末にコンサートがあるんですね。で、今は、めいっぱいコンサートのリハで忙しくて、最近はずっとそのリハの音源を聴いています。

(リハもずっと回しているんですね)

そうなんです。もう、リハがすっと続いているので、家にいるときは、そのリハの音源を聴いて、予習復習をしています。

(リハって録音するもんなんですか?)

あ、そうです!そうです!リハって、録音して家で予習と復習をして、また次のリハに臨むんです。


(サハラ砂漠。これはいつごろ行かれたんですか?前は)

これはですね、オリジナルの楽曲のアルバムでいう、1つ前の作品で「REAL WORLD」という作品を出した時に、その撮影のために、1年前ですかね、ちょうど1年半くらい前に、サハラ砂漠、生まれて初めて行ったんですよ。

で、もうすっごく感動してしまって、例えば場所によっては一生に一度いければいいね、みたいな場所ってあると思うんですけれど、私はサハラ砂漠はそういうところかなと思ったんですけれど、機会があったら、もう一度足を運びたい。


(具体的にどういうところに感動したんですか?)

言葉では説明できないものが、そこにたくさんあったので。これは、時間を割いてでも、行ってみる価値はあります。なんか、サハラ砂漠って行くまでは、ものすごく遠いところだと思ったんですけど、意外と行けるところでした。


moment~今を生きる~


(ステージレコーディングについて)

これはですね、ライブ盤というCDがありますけれども、それはコンサートを収録したCDですよね。で、普通のCDはレコーディングスタジオで録っていくのが手法として普通だと思うんですけれども

今回はコンサート会場を貸し切って、ステージ上でレコーディングを行い、それをお客さんに見てもらうという手法で録ったんですね。


(レコーディングなんだけれども、お客さんもいる)

そうなんです。なんで、そんな事をしたかったかというとですね、コンサートの時に、お客さんと一体になって「わー、今すごくいい歌、歌っている。この瞬間すごい!!」って思う瞬間があるんですよ。

で、この瞬間をCDという作品の中にも封じ込められないかなぁと、ずっと思ってたんですね。

でも、ライブ盤ってのは、少しちょっと違うんですよね、KOKIAの思い描くものと。なので、CDという作品に、コンサートの時の瞬間的なエネルギーを入れられないかなということをいろいろ考えていたら、ステージレコーディングっていう言葉に行きついて

ステージで一発録りをするさまを、お客さんに見守ってもらって、1枚のアルバムを作ってしまおうって思ったんです。

なので、今聞いていただいている「moment~今を生きる~」も、そして、アルバムに収録されている全11曲、すべてが2日間、11曲、お客さんに見守られながら生まれたんです。


(実際にいかがですか?2日間、ステージレコーディング。初の試みですね?)

そうなんです。私にとっては、ものすごいハードルが高い事だったので。

やはり一発録りってのは、お客さんがいてもいなくても、とても緊張するものですけれども、ましてやそれをお客さんが見守っていて、時間にも限りがあって、作品としてちゃんとしたクオリティを残さなきゃいけないっていうハードルがとても高かったので、ものすごくエネルギーを注ぎこんだ作品になりましたし

やっぱりそれだけ、自分の集中したエネルギーを注ぎ込んだ作品なので、間違いなく今までの私のアルバムの中で新記録になってるなって、自分では思っています。


(お客さんにとっても、いい意味での緊張感というか、またライブとは別の、特別な空間を味あわせてもらうことができたんじゃないかと)

参加してくださったお客さんから、まるでね、赤ちゃんが生まれる瞬間に立ち会ったかのようで、自分もそのCD、ミュージシャンとして弾いたわけではないけど、作品の一部に携わった気がして、とても愛おしいものになるに違いないなぁっていう感想をもらって、とても嬉しかったですね。


5月21日、22日の国際フォーラムでのコンサートのお知らせ


(先ほども10の質問で、リハの音源を日々聞いていらっしゃるというね、熱の入れっぷりでございますが)

はい、頑張ります。2日間公演が違う内容になっているので、リハも2倍、ちょっとこう集中しなくてはいけなくて大変なんですけど、本当に「moment」を携えて頑張りたいステージなので。


空でつながってる

| MEDIA ★ RADIO・TV | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1284-e78f6922

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。