PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKI薬曲~105曲目~

前回の放送では、地震が起きたばかりで、まだ少し暗く沈んだKOKIAの声をみなさんにお聞かせしてしまいました。今日は自分の気持ちを奮い立たせて、みなさんに楽しく、そして元気になってもらえるような30分間になったらいいなっと思っておおくりしていきたいと思います。最後までお付き合いください。

ということで、早速ですけれども、5月18日に発売になります「moment」という新しいアルバムができあがりました。このアルバムは、みなさんご存知のように、ステージレコーディングという、生で、ステージの上でKOKIAが歌ったものを、公開録音という形で、お客さんにその証人となって一緒に空間を味わってもらうという形式でレコーディングされました。私にとってたくさんの挑戦が詰まったアルバムになったので、みなさんにぜひ聴いていただきたいと思っています。

そんなアルバム「moment」、この数カ月ですね、数週間、私たちの生きる環境、そして状況が著しく、地震によって変わったなぁという風に思っています。被害の規模が大きいことで、日本はもちろん、世界中から注目されているわけなんですけれども、私たちはなにか、奪われた時とか失った時だけではなく、この気持ちをいつまでも忘れてはいけないし、常に持ち続けていれたらいいなぁと、そんなふうに、今回のことを通して私は思いました。

5月18日発売のこのアルバム「moment」が出来上がって、この数カ月、この数週間、私はただただ、ブログもそんなに更新できず、自然の力の強さや、ことの大変さに圧倒されて、言葉を失っていました。そして愛する人や物、それから存在を失った人たちのことを考えるとですね、かける言葉もなく、胸が苦しいなぁという風に思っていました。

そんな時、被災された方たちから、そしてその方たちをどうにか励ましたいという全国のみなさんの声を、いろんな声をいただきました。逆に、こうしてKOKI薬曲で、歌う薬剤師、心のビタミンをと言ってる私がみんなに、いつものことながら励まされて、今日この放送を迎えています。

なので今日は、できたばかりのアルバム「moment」から、みなさんに少しでもKOKIAから元気になるお手伝いをさせてもらえたらいいなと思って、アルバム「moment」から被災された方たちへ、そして被災された方たちへ向けてだけでなく、困難に立ち向かおうとしている全国のすべての人へ、私から、アルバムから曲を贈らせてもらいたいなと思っています。

ということで「moment~今を生きる~」


「moment~今を生きる~」をお送りしました。

歌詞のひとつひとつが、この曲を作った時よりも、以前よりもまして私の心に深いところまで響くのは、きっとこの数週間に起きたことに関係してると思います。

HPのトップ画面にも書かせてもらったんですけれども、「この数週間の間に、私たちを取り巻く状況が大きく変化していきました。そのことによって、歌それぞれが持つ響きが変わっていくように思います。それはまるで見上げた空のように それぞれの想いを映す空、それぞれの想いを映す歌、どんな響きに心は震えるのでしょう、私にはまだわかりません けれど・・・みんなの想いをつなぐ場所 そんなステージになったらいい、そう願っています」こんな風に、5月21日、22日に行われる東京国際フォーラム・ホールCでのコンサートへ向けてのメッセージをHPの方に書かせていただいたんですけれども、本当に、なにか辛い時とか、困難なことに立ち向かおうとする時、人はやっぱり不安とか、心が折れそうになるとき、すごく強い力を発揮するように思うんですね

けれどやっぱり、それを、自分が持ってる自分自身の力以上のものを発揮できる時っていうのは、ひとりじゃないって思えたり、応援してくれる誰かの言葉だったり、なんかそういうものなんじゃないかなという風に思って、今回書いた曲があります。

この「moment」のアルバムの中に書いた曲は、もちろんこの地震がある前にKOKIAが書いた曲です。そして地震がある前にレコーディングされた歌声ですけれども、でもなにか、今は生まれるべくして生まれた楽曲たちなのかなという風にも聴こえてきます。

この「moment」は、私にとって独立してancoという事務所とともに歩きだして5年目の春を迎える、その集大成とも言えるアルバムでした。なので、自分では今までにない、頑張って頑張って、背伸びをして本当に頑張って作り上げることのできる、そんなアルバムにしたいと思って、ステージレコーディングという新しいレコーディング方式にチャレンジをしたというところもあります。

5年間のいろんな想い、いろんなことがあったことを、全部このアルバムに気持ちを込めて作り上げたい、そんな想いで、このアルバムの楽曲作りに向き合っていたので、今までになく、私の心の深いところ、今回アルバムの楽曲の中にも「本当の音」というタイトルの曲があるんですけれども、KOKIAでいるときだけじゃない、私の本当の音が鳴っている、そんな心の深いところの音も、このアルバムに紡ぎだせたんじゃないかなという風に思っています。

そんな、私にとってとても大事な楽曲を聴いてもらうことで、みんながそれぞれの、これまでの5年間だったり、これからの5年間だったり、自分の人生に重ね合わせて、聴いてくれるたびになにかの場面で、後ろから肩を推してくれたり、心に寄り添ってくれる、そんな存在に、私の歌がなってくれたら嬉しいなぁという風に思っているわけです。

ですから、私のこの5年間のいろんな挑戦、いろんなこと、想いがこのアルバムに詰まってるわけですけれども、1曲、どうしても今頑張っている人たちにこの曲をお送りしたいなと思う曲を、次に送らせてもらいたいと思います。

その曲は「空でつながってる」という曲です。

私が本当にくじけそうになった時、いつも空を見上げて、この空はみんなと繋がっているから、だからこの空を見上げた時、自分自身の力以上に羽ばたける気がする、という歌詞がサビの中に出てくるんですけれども、なんかこう、空というのは、自分のその時の心境をそのまま映し出して見ることのできる鏡のようなものだなぁという風に思う時があります。

同じ空を見上げても切なく映ったり、同じ空を見上げてもとてもすがすがしく映ったり、それはきっと自分の心の心境に関係してるんじゃないかなという風に思うんです。

きっと大変なことがたくさんあると思います。けれど、空を見上げることで、自分自身の力以上に強くなれる気がする、そんな風に思ってくれたら嬉しいなぁ、繋がってるなぁって思ってほしいなと思います。

ということで、アルバム「moment」より「空でつながってる」


「空で繋がってる」をお送りしました

今日もまた空を見上げてください。明日もまた空を見上げてください。この曲を書いたときKOKIAが思ったことは、この曲に出会ったことで、いつもよりももっと、空を見上げる回数が増えてくれたら嬉しいなと思いました。きっとみんなと繋がってると思うだけで、本当に強くなれる、そんな気がするんです。

だから今日この放送を聴いてくれた人、まわりでちょっと元気がない人や、大変なことがある友達がいたら、ぜひ「空でつながってる」、この曲を聴かせてあげて、そして離れていていも空を見上げれば心はひとつだから、そんな風に伝えてあげれたら、きっと勇気が出るんじゃないかな?そんな風に思います。

5月18日に発売の「moment」より、今日は「moment」それから「空でつながってる」この2曲を今までお送りしてきましたが、この楽曲たちを携えて、5月21日、22日に春のコンサートを行います。

今年は東京国際フォーラム・ホールC、2日間にわたるステージなんですけれども、実はこれは、同じコンサートが2デイズ行われるのではなく、ですね、5月21日も22日も内容が異なります。KOKIAは5年間の集大成という形で、少しストーリー性を持たせたステージの構成を考えていて、そんなことを考えていたらおおよそ2時間の1日のコンサートでは終わらないなぁということで、今年は初めてなんですけれども、一つのストーリーを2日間にわたってみなさんに見ていただく、そしてもちろん、このストーリーは1日ずつでも完結してコンサートのステージとして見ていただけるようになっているというか、そういう風に作ろうと思っているので、21日だけしか参加できない方、22日しか参加できない方、ちゃんとコンサートとして楽しんでいただける構成になっているので、どちらかしか来られない方も、楽しんでいtだけると思っています。もちろん、両方来ていただける方は、恐らくそのコントラストを楽しんでもらえると思うので、ぜひ楽しみにしていてください。

そんな東京国際フォーラム・ホールCでのコンサートのチケットの販売が4月6日、明日からプレイガイドでの先行が始まります。そして4月22日の金曜日から一般発売、ということで、ぜひともコンサートいらしてくださったら嬉しいです。

「The 5th season concert」と名付けられたこのコンサートは、独立してancoちゃんと一緒に歩み始めてからの5年間の私の集大成となるステージになります。

1年1年、春の大きなコンサートを迎えるたびに、いろんなことがあったなぁってホントに思うんですけれども、今回はこの「moment」という、本当に私の全て、今できることを全て注ぎ込んだアルバムを携えて臨むステージですから、本当に素晴らしいものになるんじゃないかなという風に思っています。

たくさんのことがあったけれども、いろんなことがある中で、「もうだめだ」と思うようなこともありました。そんな時にいつも私の心を支えてくれたファンの方たちの言葉というのは、本当に優しい調べだなぁと思って生まれた曲が、今みなさんに聴いていただいている「優しい調べ」という曲です。

人の言葉は本当に心を動かしてくれるなぁという風にいつも思っています。だからきっと、大変な中に今まさにいるかた、多いと思います。私がファンの方たちからいただく言葉で励まされてこの曲を書いて前に進むことができたように、この曲を聴いて少しでも前に進む勇気が湧いてくれたら嬉しいなと思って、今日のKOKI薬曲の終わりにこの曲をお送りして、みなさんとお別れしたいと思います。

次回の放送まで、みなさんお大事に。KOKIAでした。

「優しい調べ」

| MEDIA ★ RADIO・TV | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokia8pasha.blog75.fc2.com/tb.php/1246-624f568d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。