2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA LIVE @ billboard live 東京

まだ大阪あるので、とりあえず続きで(^^ゞ

さっきうっかり載せちゃった

≫ Read More

スポンサーサイト

| LIVE REPORT | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA salon 10/13

今年もライブレポをいただきましたので、掲載します。

毎年本当にありがとうございます


【セットリスト】
愛はこだまする
so much love for you
やさしくされるとやさしくなれる花
光の方へ
Dear Armstrong
安心の中
ありがとう・・・
いつか誰かを愛した時
Remember the kiss

ピアノ 瀬田さん


Q:結婚して作風に変化はあるか。
A:ある。結婚に関わらず、シンガーソングライターなのでその時の状況の影響を受ける。今までは大きな愛をテーマに歌ってきたが、新作ではより具体的な内容について歌っている。

Q:オーケストラと一緒に歌う曲のスコアは自分で書いているのか。
A:オーケストラのアレンジができるアレンジャーと一緒に書いている。写譜屋に出すと修正がきかないので、それまでが勝負。プロジェクトとしては去年の年末くらいから取り組んでいる。

Q:最近のティッティの状況は。
A:ロンドンに行ってたとき、最初に帰ってきたときは嫉妬でKOKIAにだけつれなくしてたが、二回目の今回はトイレからお風呂まっでずっと一緒についてきて甘えてる。

Q:色々な雰囲気の曲を歌っているが、曲によって歌う筋肉が違ったりするのか。
A:筋肉というよりは意識を変えて、その曲の主人公・テーマに入り込んで歌う。

Q:色を思い浮かべながら曲を書くとメモリアルブックで読んだが。
A:というよりは、音階がそれぞれ個別の色に見える。ソは何色、ラは何色、音が重なるとこんな色、という感じ。

Q:ぜひ大阪で、特にフェスティバルホールでライブしてほしい。
A:大阪にも行きたいが、フェスティバルホールのような大きいステージで開催するのは、人が集まらなかったら大変なので、躊躇ってしまう。

Q:(瀬田さんへ)リハーサルはどんな感じか。
A:今回のFCイベントは事前に2回リハーサルしたが、初回は1曲歌って10分休憩してという感じ。2回目は珍しくまじめにぶっ続けでした。(KOKIA:瀬田君に後ろの予定が入っていたので、そこまでに間に合わせようと思って。)

Q:(瀬田さんへ)他のアーティストと比べてKOKIAとの演奏はどうか。
A:楽しいが、ちょっとした緊張感がある。演奏に何も言わない歌手が多いが、KOKIAからは事前に色々とアドバイスをもらう。うまくいかないと、無言のプレッシャーがすごい。(KOKIA:本番を楽しくするために、事前にしっかり準備をする。)

Q:新しい住まいは一戸建てか。
A:マンション。

Q:ロンドンでもピアノを弾いているのか。
A:ロンドンではちゃんとしたピアノが部屋にないので、楽器屋で借りて弾いている。

Q:自分の結婚式でかけた曲は。
A:曲名は覚えていないが、Bruno Marsから2~3曲(Marry Youほか)。助川さんに「KOKIAと呼ばないのは初めてです」と乾杯の挨拶をしてもらった。英国式にならってファーストダンスをした。

Q:ロンドンで気に入っている場所は。
A:タワーブリッジ近辺。

Q:smoothesのライブでジャズアルバムをという話があったが、進捗は。
A:すっかり忘れていた。

Q:どこでも行けるとなったらどこに行きたいか。
A:ファンタジーの世界の月に行きたい。(瀬田さん:フリスビーが好きなので、思いっきりできる草原に行きたい。)

Q:旦那さんの好きなところは。
A:とにかく優しい。音楽の趣味が合う。言葉がきれいで、各シチュエーションで素敵な言葉を口にしてくれる。KOKIAを好き。

Q:二十歳になったばかりだが、二十歳の頃の自分に声をかけるとすれば。
A:「痩せなさい」。成人式の写真がひどい。翌年デビューしたときの写真を見ると、ずいぶん頑張ってダイエットしたと思う。

| LIVE REPORT | 01:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA salon 10/12 2nd

u0-cus-d3-c154a8a628df4321954bd31c4f51d025^pimgpsh_fullsize_distr

【セットリスト】
愛はこだまする
so much love for you
やさしくされるとやさしくなれる花
Dear Armstrong
光の方へ
安心の中
ありがとう…
いつか誰かを愛した時
Remember the kiss

ピアノ 瀬田創太


今回から会場と名前が代わってのclub ancoroの集い。

一回の参加人数が増えたり、会場は広くなったりもしたけど、アットホームな雰囲気はそのままでした。

アルバム収録予定の曲も先駆けて歌ってくれて、アルバム発売も楽しみになりました

・・・っていつ出るんだっけ


今回も、質問コーナーを挟みながら進んでいく形式は同じ。

完璧ではないですが、あがった質問と答えはこんな感じかな

実は最近交通事故にあって記憶が飛んだりしてるので…^^;

さらっとこんな感じ~程度でごめんなさい。


Q.イギリスでの暮らしぶりは?
A.最初は気分転換のために、知り合いがいないところに行こうと思ってロンドンに行った。
 向こうでいい出会いが会って結婚をして、まさかこんなに長く日本と行ったり来たりが続くとは思ってなかった。
 つい最近ロンドンで住んでたところを引き上げてきた。その前はタワー・ブリッジからあるいて15分のところに住んでいた。

Q.1月の晴れ豆で土屋監督がカメラをまわしていたのはどうなった?音源化は?
A.CD化するために録ってたわけじゃないので、クオリティーが良くない。vol.2として古い曲をやると思うので、もう一回ぐらい音源がたまってきたらclub ancoro限定でCD化するかも?

Q.結婚を決めた理由は?
A.断る理由がなかった

Q.どういうところに惹かれたか
A.素敵な言葉を持っている

Q.オペラをやる予定は
A.やる予定はありません。でもやりたいことのひとつ

Q.今好きな曲、今歌えない曲
A.好きなのは「Dear Armstrong」 今日は歌う気分じゃないなっていうのは「命の光」とか

Q.(瀬田くんに)弾きにくい曲は
A.全曲。流れに乗れればどの曲も弾ける。個人的には「アエテウレシイにゃん」は好き

Q.お気に入りの管弦楽、楽曲
A.ドビュッシー、ラベル、フランク。モーツァルトは嫌い。
 モーツァルトはあの時代のPOP STAR。ポッピーなのは嫌い。バッハは好き。ラシーヌ賛歌とか好き。

Q.ガンダムの曲とか、アルバムに収録される可能性は
A.ないことはない。楽曲提供がたまってきたら「pieces」みたいにリリースする可能性はあるかも

Q.オーケストラと歌うことについて
A.大変なのにリハが1回しか無いから気が重い

Q.スランプはあるのか、脱出方法は
A.書かない、やらない、気分転換に好きなことをする。映画を観るとか美味しいものを食べるとか寝るとか。

Q.コンサートをするときにパワーを使う曲
A.「I believe」「安心の中」「本当の音」「大人のオオカミ」



帰りは、出口のところでKOKIAちゃんがお見送り。

希望者にはサインをしてくれましたー。

KOKIAちゃんは元気そうでなにより

とにもかくにも。無事に参加できて良かったです(笑

| LIVE REPORT | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。