2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA 2010 「Winter Rose Concert」 チケット一般発売

KOKIA 2010「Winter Rose Concert」のチケット一般発売が明日から始まります

詳細は以下の通りです。

ぴあ等一般のプレイガイドでの発売ではないので、ご注意ください

今年最後のワンマンライブ、ちょっと早めのクリスマス…ということで
クリスマスナンバーを交えての選曲になるそうです

みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひー

KOKIA 2010「Winter Rose Concert」

■日時■
2010年12月11日(土)
1st ステージ14:30開場/15:30開演
2nd ステージ18:30開場/19:30開演
■会場■
サントリーホール ブルーローズ(東京・赤坂)
■料金■
6,300円(消費税込) 全席指定
■一般発売日■
2010年10月1日(金)
【WEB申込】
【携帯電話申込】
■お問合せ■
Kトレーディング 
電話:03-6418-1008(受付時間 月~金 10:00~18:00)
メール:ticket@ktrading.co.jp
スポンサーサイト

| INFORMATION | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOKYO FM「4ROOMS 」

いまさらですが、9月29日に出演したTOKYO FMについて

しばらくしたら、投稿日付を変えますが、更新がわかりやすいように上げときます


6時台のコーナー「PARCO PEAOPLE FILE」にゲスト出演。

今月で番組が終わるらしく、NONSTYL司会の水曜日は今日で最終回ということで、
KOKIAさんの大ファンだという石田さんたっての希望での出演だったみたいです。

(ちなみに石田さんは、白い服を着てる細い方です)

石田さんの影響で、井上さんもKOKIAさんの曲をよく聴いてるんだとか。

NONSTYLEの舞台で、KOKIAさんの曲を使ったりもしたみたいです

番組では、まずCDから「What a wonderful world」

そして、最後にキーボード弾き語りで、「ありがとう…」と「Remember the kiss」の
2曲を披露。

なんでもこの2曲は石田さんからのリクエストだったとか。

スタジオ前にも、NONSTYLEファンの女子高生がたくさん来ていて、
KOKIAさんも「普段なかなか私の歌を聴くチャンスがない方にもこうして聴いてもらえて、
呼んでいただけて良かった」と話していました。

番組のブログに、当日の写真と内容が載っています
【2010年09月29日 4ROOMS WED NON STYLE】

トーク内容も、結構詳しく載ってますね

Q 石田さんKOKIAが凄く好きなんでしょ?
石田「凄い好きで夜中お酒飲みながらしょっちゅう泣かしてもらってます。声が素晴らしい上にしも素晴らしいんですよ。」

Q KOKIAさん普段はどんな感じなんでしょうか?
「犬と暮らしているんですけど、犬とおいしいものとKOKIAと、という感じです。犬は3匹飼ってます。」

Q さてKOKIAさん、今月15日、初のカヴァーアルバム「Musique a la carte」をリリースしました!初のカヴァーアルバムということですが、どんな内容になってますか?
「みなさんが知っている名曲中の名曲を、KOKIA料理長が料理したという内容になってます。」

☆☆☆石田クイズ☆☆☆
KOKIAさんは、3歳の頃からヴァイオリンを習っていたそうですね?
では、コントのオチがバイオリン演奏という斬新な芸風が話題を呼んだ吉本の元お笑いコンビの名前は何でしょーか?
石田「チャッチャチャッチャ~♩チャッチャチャッチャ~♩ブ~ルブ~ルドック♩」
KOKIA「フレンチブルドック?」
正解~!

●10月2日のハンガリーを皮切りに、ヨーロッパツアー 『REAL WORLD Tour 2010』がスタート!
●12月11日(土)、サントリーホールにて、KOKIA2010「Winter Rose Concert」決定!

| MEDIA ★ RADIO・TV | 19:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OVA「最遊記外伝」のOP&EDテーマをKOKIAさんが歌います

峰倉かずやによるシリーズ構成で、原作第十八話~最終話を中心にしたストーリーを
OVA(全3巻)で映像化する『最遊記外伝』。

発売はフロンティアワークスより2011年を予定。

そのOPテーマとEDテーマを歌うのは、国内外から絶大な人気を誇るアーティスト「KOKIA」。
美しい歌声が『最遊記外伝』の世界を彩る。


・・・・・・ということで、「最遊記外伝」というオリジナル・ビデオ・アニメの
オープニングテーマとエンディングテーマを、KOKIAさんが歌うらしいです

【OVA『最遊記外伝』公式サイト/主題歌アーティストにKOKIAが決定】

以前、KOKIAさんのブログで

“「和」をコンセプトに作っている楽曲の為に「篠笛」や「胡弓」の
生の演奏のレコーディングを行ってきました。”


って書かれてたのが、たぶんこのアニメの曲だと思うんですけど、
それがオープニングテーマで、隠れ家の時に流れてたのがエンディングテーマとか


来年発売ということで、まだまだ先の話ですねぇ。

アニメ自体にあんまり興味がないので、曲だけCDとしても発売されるといいんですけど

また続報があればお知らせします

| KOKIA Others | 21:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Suono Dolce 「TOKYO AFTER6」

動画で楽しめるインターネットラジオ「Suono Dolce」

KOKIAさんは「TOKYO AFTER6」という番組に、20時頃の出演でした。


「松尾さんってどんな方ですか?」

松尾さんは髪の毛がキノコカットの方です。
キャラ的には、8年サポートしていただいてるんですが、まだよくわかんないです
今後もより一層仲を深めていこうかなと

「松尾さんからみてKOKIAさんは」

よくわからないです(笑

という、わかりあえてない2人で、まずは生演奏 What a wonderful world

Ovre The Rainbow(CDから)

そして、司会の方とKOKIAさんのトーク

言葉を考えながら書くのが好きなので、Twitterは苦手かも?というKOKIAさん。

「Musique a la Carte」のジャケットの話から、パリで開いた写真展の話

今回、カバーアルバムが、KOKIAシェフから「名曲の数々をこんな風にお料理しました、どうぞ」というコンセプトがあったので、パリのショーウインドウを見ながら「あ、美味しそうだな」みたいなKOKIAを切り取ってもらいました。

なので、3つ星のカバーアルバムということになっておりますので・・。


アイルランドレコーディングの話

「海外では、同じ機材を使ってても違う音になると思うんですけど、アイルランドはどうなんですか?」

アイルランドがこういう音っていうは、なんとも表現するのは難しいんですけど、でもいろんなところで、結局音って空気を通して振動で伝わってマイクに録られていくので、その空気感っていうのがホントにギュッと入っていくんですね

例えば同じ青い空を撮っても、日本っぽい空とメキシコっぽい空と、なんかどこっぽいってあるじゃないですか。たぶんあれって空気感が写真のシャッターの中に収まっているんだって私は思うんですけど、なんかそういう風に、アイルランドの自然が育む、クリアな、おおらかな、豊かな感じが、「Musique a la Carte」の中の3曲には入っております。


「アイルランドの人は?」

みんな凄く陽気で、思いやりがあって、そしてとても生真面目ですし、時間には遅れないですし。のんびりしてはいるんですけども、エンドレスにのんびりしてわけではなくて、おおらかに構えているっていう感じがします

「もしかしたら、私の前世はアイルランドかも、みたいなぐらいの?」

それはないですねー。
どっかの島だったと思います。「シチリア島だったかなー」ってちょっと思ってるんですけど。


「シチリア島に行ったときに懐かしい感じがしたんですか?」

いや、行ったことないんですよ(笑
なんか思ってるんです



そして、ヨーロッパツアーの話

・ベルギーワッフルの話や、今年はロシアでピロシキが食べたいという話

・一番ビックリした話は、昨年のドイツの公演で、低いステージだったので、
出て行ったらお客さんがせり出してきていて、ステージに座っていた

・移動が大変。今年はキャンピングカーを借りてやったから、
キャンピングカーで寝ろって言われた。

・松尾さんが腰とか傷めないようにケアしないと


ブログやってるゲストは、写真を撮ってこの模様をブログに載せてもらわないと、
そのアーティストが不幸になるという都市伝説があるらしいです

松尾さんの髪が伸びまくり

最後にファンのみなさんへ一言。

それではみなさん!日本代表としてヨーロッパツアー頑張ってきますので、日本のみなさんはその間「Musique a la Carte」を聴いて、おりこうさんに待っていてください。KOKIAでした。

Bridge Over Troubled Water(CDから)

| MEDIA ★ RADIO・TV | 21:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TBSラジオ「Listen!SOUL 」

「Listen!SOUL」の番組ブログに、KOKIAさんの写真と、内容がちょこっと載っています
【2010年9月25日(土) サウンド・プレゼンター KOKIAさん】

15日に発売になった「Musique a la Carte」のお話や、来月のワールドツアーのお話などを
されていました~

流れたのは

Bridge Over Troubled Water
What A Wonderful World

の2曲でした。


・・・って聴けなかったんですけどね

朝、TBSラジオのHPを見たら、番組放送時間は18時から19時までで
それからはボクシングの中継、早く終わったら「Listen!SOUL」を放送します
って書かれてたので、「あれ~???」と思ってたんですが…

どうも生放送らしく、 昨日の旅行博イベントの後にもKOKIAちゃんは
「これからラジオの生放送に行くけど?ボクシング?なにそれ」
みたいな反応だったので、私もわけがわからなくなってたんですけど

「Listen!SOUL」って、TBSラジオだけじゃなくて、いくつかの系列局でも
放送されてるんですね

岩手放送、秋田放送、北陸放送、山梨放送、和歌山放送、山陰放送、山陽放送、
西日本放送、四国放送、熊本放送、長崎放送、宮崎放送、南日本放送、琉球放送では
ちゃんと放送されてたのではないでしょうか~?


肝心のキー局、TBSラジオはボクシング亀田戦って・・・

テレビでやってんだから、ラジオはやんなくていいじゃん

| MEDIA ★ RADIO・TV | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM ヨコハマ「Route847」~4週目~

マンスリーゲストの「4 P.M JAM」、第4週目。

最終週の今日は、オリジナル楽曲のスタジオライブでした。

毎回スタジオライブが聴けるこの番組、とっても良かったです

あっという間の4週間でしたね~



「今日はご自身の楽曲、オリジナルを演奏していただくんですけど、どんな曲を?」

3曲難しかったんですけど、オリジナル楽曲としては1番最近リリースした「REAL WORLD」というアルバムから2曲と、自分が歌う人として名刺代わりに「こんな想いで歌ってます」ってわかる曲「Remember the kiss」という、計3曲をお送りしたいと思っております。


「Remember the kiss、実はブルックリンで、合唱を入れて録音された…」

あ、そうなです!よくご存じですね!「Rememeber the kiss」はいろんなヴァージョンがリリースされていて、ブルックリンで地元のゴスペルの人達とレコーディングしたヴァージョンっていうのは、「Christmas gift」というクリスマスのアルバムに入ってるんですけど、9.11のテロがあった時に、私が「世界が平和になったらいいな」という想いを込めて書いた曲なので、ニューヨークの方でレコーディングして、クリスマスプレゼントとしてですね、あれはもう2年前になるのかな?クリスマスの日にサンタクロースの格好をしてニューヨークのマンハッタンで1万枚のCDをプレスしたものをプレゼントとして撒いたんです。


「1万枚を手渡しで1まいずつ?」

そうです。ただ何千枚かは、消防署や警察署などに、プレゼントとして置かせていただいたので、おそらく私たちが手で配ったのも、何千枚だと思うんですけど。


「でも凄いですねー」

はい。それを日本の方たちには「Christmas gift」というアルバムの中で聴いていただけるように収録されてますね。


「実際配って、その反響とかは?」

そうですね、いろいろでしたよ。もちろん喜んでくださる方もいらっしゃるし、サンタの格好してる人がね、手渡ししてタダで配ってるものだから、「何だこれは!?」ってビックリされる方もいらっしゃいましたし。ただ、やっぱりそういう運動というか活動をする中で、時間が経った時に、「家に帰って、どういうものかわからなかったけど、あなたがそういう趣旨で世界平和を願って歌を書いて配っていたってことを知って、とても心温まりました」っていうメールが届く時は、あぁホントに嬉しいなっていう気持ちになります。


この地球がまるいお陰で

私が見たもの

Remember the kiss



「もう来週からワールドツアーに」

フェスティバルに出るために、ハンガリーのブダペストの方に、ちょっとイベントに出に行くので、ブダペストに行って、ロシア、モスクワに飛んで、そこからツアーが始まりますね。7カ国12公演?(←ツアーだと7カ国11公演、全部合わせて8カ国12公演ですね)


「飛行機があんまり得意じゃないと聞いたことがあるんですけど」

そうなんですよ!もうホントに怖くって・・・どうしたらいいですか??
ホントに毎回、私は「去年もあぁいう風にお客さんが喜んでくれたから、今年も素敵な出逢いがいっぱいあるはずだから、頑張るのよ!KOKIA!」みたいな感じで言い聞かせて



「で、ワールドツアー帰って来てから12月、東京でライブがありますね」

はい、そうです。12月11日にサントリーホール、ブルーローズで、KOKIAウインターローズコンサートというコンサートを行いますので、みなさん今から予定に入れておいてくれると嬉しいなーと思います

| MEDIA ★ RADIO・TV | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅行博2010 KOKIA Live

P9255469.jpg

【セットリスト】
Birth
私が見たもの
この地球がまるいお陰で
infinity

ギター 松尾和博
パーカッション 山本恭久

写真は、KOKIAさんの一つ前の出演者、メキシコのマリアッチ・アガペさん

KOKIAさんの何組か前から観てたんですが、他はいかにも
各国の伝統的な音楽や踊りというステージだったので
なにも知らない人は、プログラム見て「KOKIA」っていうチュニジアの歌手が
歌いに来くると思ってるのでは!?とふと思ったりもしましたけど(笑


今日は、パーカッションにピースケさんを加えてという、ちょっと珍しい編成でした

「チュニジアの魅力が伝わるように」と、「REAL WORLD PHOTO BOOK」を譜面立てに
立てて、まさにその曲が生まれた風景を、みんなに観てもらいながら歌っていました。


ヨーロッパツアーのために練習した、ギターヴァージョンの「Birth」も披露
(なぜかKOKI薬曲では「REAL WORLD」と言ってましたけど

隠れ家で聴いたピアノヴァージョンも凄く好きだったんですが、ギターバージョンも
これまたとってもイイ感じですね

P9255458.jpg

そしてこちらが、チュニジアのブース。

チュニジアブースでKOKIAさんのCDやDVDも販売されてたのですが、
ライブが終わった後は、KOKIAさんもブースに来て、気軽にサインなどに応じてました。

チュニジア大使と一緒にテープカットもしてましたね

P9265571.jpg

イベントのチラシと、12月のコンサートのチラシです

12月のコンサートのKOKIAさん、なんだか懐かしい写真ですね~

| LIVE REPORT | 17:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日のお知らせ!

明日は、東京ビッグサイトで開催中の旅行博にKOKIAさんが出演します

【旅行博2010】

ざっと見ただけだと、いつ出演するのかわからないと思いますが、
いくつか前の記事に書いたとおり、14:00~14:20の出演だと思います。

【旅行博2010でKOKIAさんのライブが】

みなさんお誘い合わせのうえ、ぜひー!!

でも、なんか台風来てるんですけど


あと、明日はマンスリーで出演しているFMヨコハマのラジオ番組もあります

みなさん、忘れてたでしょ?

「Route847」の、「4 P.M JAM」というコーナーです(16:16~16:42)

最終回の今回は、オリジナル楽曲のスタジオライブです、お聴き逃しなくー


そして、その後は、18:30~21:00のTBSラジオ「Listen!SOUL」

KOKIAさんは20:30頃の出演予定です


ちなみに今後のラジオ出演予定は

2010.09.27 (月) 18:00 ~21:00 Suono Dolce 「TOKYO AFTER6」
ゲスト出演 生演奏あり  19:00頃の出演予定 ニッポン放送WEBラジオ

2010.09.29 (水) 16:00 ~19:00 TOKYOFM「4ROOMS 」
ゲスト出演 生演奏あり  スペイン坂スタジオから生放送

と、なっております

ヨーロッパへは30日に出発するらしいですが、ぎりぎりまで忙しそうですね~

| INFORMATION | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ARTIST’S JP / KOKIA

CSのVMCで放送された「ARTIST’S JP」

30分、KOKIAさんのミュージッククリップ特集だったのですが、流れたのは

・かわらないこと~since1976~
・The Power of Smile
・Remember the kiss
・夢がチカラ
・愛のメロディー
・The woman

でした。

昨日のライブとかラジオとか、残りも更新せねば

まぁ、今夜あたり…

(ライブ記事は更新しました

| MEDIA ★ RADIO・TV | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「Musique a la Carte」Special Live~2nd stage~

【セットリスト】
Love Me Tender
Bye Bye Blackbird
Scarborough Fair
Black is The Colour

Taimse im' chodladh

The Coolin(Sean ギター独奏)
Hardiman the Fiddler(Sean ギター独奏)

Hallelujah
Smile
What A Wonderful World
Over The Rainbow
Amazing Grace

ギター Sean Whelan


セットリストは、1st stageと同じです。

そちらの方が詳しので、よかったら先にそちらから読んでください
【「Musique a la Carte」Special Live~2nd stage~】

2ステージ目は、お店の店員さんも「さっきより全然忙しいです」と言ってたのですが
時間帯もあってか、お酒もお料理も、1回目より注文する人が多かったみたいですね

そんな私も、スパークリングワインなんかを飲んでたからか
1回目より、凄くリラックスした気持ちで楽しめました

トーク内容も、1回目とほぼ同じですが、
今回はアイルランド流のセッションを、なぜかKOKIAちゃんが「相撲」に例えてたのが
なんだかおかしかったです(笑

ヨーロッパツアーで、二まわり三まわりも大きくなって帰ってくると話した時に
客席から「ぷっ」と笑い声が出たらしく
「ぷって笑ったなー。体型的な意味じゃないですよ!」とつっこんでたのも面白かったです^^;

とにかく、1回目も2回目も、リラックスしてゆったりと音に包まれることができて
ホントに幸せな時間でした

そういえば「Bridge Over Troubled Water」も聴きたかったんですが、
やらなかったのは、もともとギターアレンジじゃなかったからですかねぇ??

またいつか聴いてみたいです

「Moonlight Shadow」も

P9235437.jpg

かんぱーい

P9235443.jpg

かんぱーい

| LIVE REPORT | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「Musique a la Carte」Special Live~1st stage~

P9235403.jpg

【セットリスト】
Love Me Tender
Bye Bye Blackbird
Scarborough Fair
Black is The Colour

Taimse im' chodladh

The Coolin(Sean ギター独奏)
Hardiman the Fiddler(Sean ギター独奏)

Hallelujah
Smile
What A Wonderful World
Over The Rainbow
Amazing Grace

ギター Sean Whelan


アイルランドからギタリストのショーンを迎えての、「Musique a la Carte」発売記念ライブ。

美味しい料理とお酒と楽しい会話に、いつもはメインの音楽はおつまみ・・・という、なんとも
贅沢なコンセプトでのライブ

アイルランドのパブでのギグスタイルということで、大まかなことしか決めないで
イントロとか間奏とかエンディングとかは、顔を見合わせて、その場で決めていくんだそうです

今日も、そんな感じで、2人で顔を見合せながら曲を進めて行ってたのが印象的でした。


リラックスした空間の中で、流れるようなショーンのギターに、
名曲のカバーをKOKIAテイストで聴けちゃうという、ホントに至福の時間でした

特に「Scarborough Fair」が良かったです。

ゾクゾクするくらい、素敵でした

あと、久しぶりに聴いた「Hallelujah」も良かったです。

この曲では、ショーンも一緒に「は~れる~や~~♪」って歌ってましたね。

「Amazing Grace」も、今日は少しアイルランド風(?)で、なんだか新鮮でした。


「Taimse im Choladh」を歌う前に、ショーンから、アイルランドは
緑が多くて山がたくさんあって、そしてとにかく羊がいっぱいるところだよ、との説明が

「これよりはだいぶ大きいけどね」と、ショーンが持ってきてた、かわいい羊の人形も登場


途中、2曲、ショーンのギター演奏もありました

1曲は、KOKI薬曲でも話されていた、「The Coolin」

ショーンが演奏するこの曲を、KOKIAさんが初めて聴いたときに、一目惚れした曲だそうです。

今年の6月、アイルランドに留学していたKOKIAさんは、平日は学校、週末は郊外のホテルの
ラウンジで、ショーンたちと一緒に歌を歌ってたんだとか。

4週間の学校が終わって、その時に学校の友達から「後で読んでね」と言ってもらった手紙を、
ちょうどホテルのラウンジで出番を待っている時に読んでいたら、
ショーンの弾く「The Coolin」が流れてたんだそうです。

手紙に書かれてた「短い時間だったけど、友達になるには充分な時間だったね」という言葉が
目に入ってきて感動したKOKIAさん。

そんなこともあって、忘れられない曲になったんだそうです。


P9235428.jpg

本日のスペシャルカクテル。

「What a woderful world」は、曲の冒頭の木々の緑、赤く色づく薔薇」の描写をもとに仕上げたスペシャルカクテル。花々の香りと、どこか碧さを感じさせるニュアンスが今日のライブを美しく彩ります。

「Bye bye blackbird」は、黒と白の対比が際立つノンアルコールカクテル。エスプレッソの深い味わいにへーゼルナッツ、バニラやスパイスが香ばしい、一味変わった特別なカフェラテが特別なひと時を演出します。

P9245450.jpg

スペシャルカクテルのメニューと、メニュー風の本日のパンフレット

P9245451.jpg

物販購入者にプレゼントされた、ポストカードです。

ライブ終了後には、事前にMusique a la Carte購入済みの人と、今日物販で
何か購入した人にサイン会がありました。

| LIVE REPORT | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HanakoとBarksと、明日のお知らせ!

P9225400.jpg

今発売中のHanako No.980の裏表紙に、どどーんと一面「Musique a la Carte」の
広告が載っています


それから、Barksに、KOKIAさんのインタビュー記事が載っています。
【Barks/パリのCD店で最もプッシュされていた日本アーティストは、KOKIA】

「Musique a la Carte」の話を中心に、歌についての想いなども
語られてますので、よかったら読んでみてください


そして、いよいよ明日はSTBでのアルバム発売記念コンサートです

2ステージ、大変ですけど、KOKIAちゃん頑張って

明日は、会場で何か買うと、KOKIAスペシャルポストカードをプレゼント
してくれるみたいです。

もう「Musique a la Carte」を買ってしまった方も、当日CDを持って行けば
サインをしてくれるそうですので、お忘れなくー。


というか、明日はいろいろ忙しいですね

夜は、テレビ東京で19:58~22:54「テレビ東京開局45周年番組 封印された三蔵法師の謎
~シルクロード30,000キロに挑んだ男~」が放送されます

KOKIAさんが、番組テーマ曲「時の旅人」を歌っております。

事前の番宣番組も、30分の番組が12:30~13:00の枠で放送されます

(ちなみに5分番組は、6:30~6:35、8:55~9:00、10:55~11:00)


CS放送のVMCでは、19:00~19:30 「ARTIST'S JP」という番組で
ミュージックビデオ特集が放送されます

それから、ラジオもあります

Nack5で、24:00~25:00、「Age Free Music!」にゲスト出演

おなじみ、富澤一誠さんの番組ですね。

| INFORMATION | 19:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOKI薬曲~93曲目~

前回のKOKI薬曲は、松尾さんとヨーロッパツアーのリハーサルをしてたため
箱根からの放送だったんだそうです。

セミが鳴いてたのは、そのせいだったとか

ということで、内容は続きでー

≫ Read More

| MEDIA ★ RADIO・TV | 23:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

封印された三蔵法師の謎の番宣番組

昨日お知らせした、テレビ東京開局45周年番組 封印された三蔵法師の謎の
番宣番組、ご覧になられたでしょうか~

出かけてたので、録画しておいたのですが、30分番組の方は
後半にKOKIAさんも登場してましたね

レコーディングのシーンが流れて、
実際に歌入れしてる声に、CD音源が被さっていく・・・という感じで、
主題歌の「時の旅人」も全部ではないですが、流れました

30分番組の方は、23日の12:30~13:00から放送されますので
見逃がされたかたは、ぜひー。

って、今日放送されたものと同じものかどうかは、定かではありませんが


そして


明日はKOKI薬曲の日~

~みんなの町の~KOKI薬曲 ⇒ ENTER

9月21日(火) 22:00~22:30
←KOKI薬曲にメールを送る

ヨーロッパに行く前、最後の放送ですね~

というか、もう来週、出発なんですね。。

| MEDIA ★ RADIO・TV | 04:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOKIAミニライブ@プランタン銀座

P9205380.jpg

【セットリスト】
Amazing Grace
What a wonderful world
Over The Rainbow

ギター 松尾和博


プランタン銀座でのミニライブ。

交差点の前のオープンスペースでのイベントだったのですが・・・

まさかこんな狭い場所でやるなんて思ってませんでした

車もひっきりなしに通るような場所ですけど、意外と騒音は気にならなかったかも?


3連休の最終日ということもあって、たくさんの人が聴きに来てました。

道路にはみ出て、車にひかれるんじゃないかってくらい


3曲とも「Musique a la Carte」からの選曲、ということで
曲数は少なかったですが、なんだか新鮮で良かったです

最初3列目くらいで見てたんですけど、全然見えないし、人ゴミで蒸し暑くて気分悪く
なりそうだったので、2曲目終わったところで後ろに出てしまったのですが

そんなこんなで、じっくり聴けなかったので、
ゆっくり落ち着いて聴ける、23日のSTBを楽しみにしたいと思います

P9215382.jpg

ステージの横には、「Musique a la Carte」が売られていて、購入者先着100名(?)
には、サインが付いていました(KOKIAさんのブログに載っていた色紙です

あと、会場で配られていたチラシ~

| LIVE REPORT | 17:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM FUJI 「SUNDAY IN THE PARK」

SUNDAY IN THE PARKのHPに、KOKIAさんの写真と簡単なトーク内容が載っていま

・・・せんが、そのうち載ると思います

【SUNDAY IN THE PARK】

3時からのゲスト、トークは約30分たっぷり、ヨーロッパツアーの話と
15日にリリースになったカバーアルバム「Musique a la Carte」について。


「海外で活躍中のKOKIAさん、海外で活動するようになったきっかけは?」

5年前にちょうど事務所を独立して・・・。海外で歌を歌うのがずっと夢だったので、積極的に、もちろん日本の活動もやりながら、海外でも歌を届けたいなと思って、コンサートをやるようにしたりとか、リリースをしたりとか、頑張っています


「海外でやるのって怖くないですか?」

怖くないですよー。いろいろ毎年仕事をしていって、だんだんだんだん、今年5年目になるんですけど、わかってきたのは、日本でどこかの地方とか、新しく仕事をする時と、海外でどっか新しい国でコンサートをする時って、結局一緒なんですよね。

新しいところに「はじめまして」で歌を届けるっていうのは、国とか場所とか、そういうことは関係なくて、エネルギーだったり情熱だったり、そういうものがあれば、やっぱり届けていけるっていうのは、ホントに勉強になったことだし

海外で仕事をすると、自分の仕事へのモチベーションが上がっていくというか…一緒です!海外であろうがどこであっても、歌を届けるスタンスも、歌に込める想いも一緒だからこそ、たぶん私は日本語で歌を歌っていても、ヨーロッパでコンサートする時も日本語で歌を歌うんですけど、ちゃんとお客さんには伝わってるなっていう気がします。



今月末から1カ月かけて行うヨーロッパツアーについて、今回新しく行く国は…
などの話がありました。


「新しい国に行く直前、緊張とかしますか?」

毎回、凄く緊張します。特にヨーロッパとかのコンサートは、飛行機でフライトも長いですし、どんなに想いを持っていても、体調を崩さないようにっていうのは、すっごい緊張するんですよ。

だいぶホテルでの生活とか飛行機とかも、もちろん慣れてると思うんですけど、それでもやっぱり、当日まで、ステージに出る瞬間まで、「体調が守られますように」と・・・。

やっぱり歌を歌えないと、私もうKOKIAでいる意味が全然半減しちゃうので。逆に言うと、健康で歌が届けられる状況が整っていれば、他のことはもうどうでもいいというか。声さえ出れば伝えられるっていうところがあって。ホントに体調のことだけは、ヨーロッパツアーは特に緊張しますね、日本のステージに比べて。



「必ず持っていくものとかは?」

必ず持っていくものは、オリーブオイル。オリーブオイルをステージドリンクの代わりに飲むんですけど…。喉を潤す程度に、小さい試飲用のカップに、オリーブオイルを入れておいて、口の中に含むくらいで、のどに浸すと、すごく良いんです。

私も13年間いろんなものを試してきたんですけど、オリーブオイルが一番良いです。特に、お料理とか、食材としては高級なものではなくて、ちょっと安めのオリーブオイルが一番良いですね。

というのは、ちょっと高い高級なオリーブオイルだと、オレガノ酸っていう、ちょっとピリッとする、オリーブオイルのスパイス感が強いんですね。そうするとちょっと喉がむせちゃったりするので、ちょっと酸化しちゃってるぐらいのオイルが凄く喉に良いんです。

お水を結構飲まれる方、いらっしゃるじゃないですか。喉が乾いたら、体が欲しているのは水分なんですけども、ホントに喉って「枯れてしまう」ってよく表現しますけど、枯れてしまってる部分には、水は実はあんまり良くなくって、どんどんどんどん油分を取っていくだけなので、水を飲んで、オリーブオイルを最後に含んで、喉を潤すと、非常に長続きしますし、良いと思います。



「今、はまっているものは?」

秋物とか洋服は、ヨーロッパに行くのに揃えたりしたので…着るのが楽しみってぐらいですかねぇ。

ずっと食べることは好きなので(笑)。秋になってより一層もぐもぐしたら、ちょっとおっきくなっちゃうので、気をつけないとなって思っています(笑)



海外に行くときも、お味噌汁とか、もらったりするので一応持っていくけど、ほとんど飲まない
あと、フランスはフランスパンがホントに美味しい!という話も。


「Musique a la Carte」について

なぜ私が海外でレコーディングをするかというと、アイルランドならではの空気感というのが、ミュージシャンがアイルランド人だからっていうだけではなくて、その国でレコーディングすると、結局音っていうのは空気を通って、その響き、波が全部収録されていくので、KOKIAが歌を歌う時に、マイクまでにアイルランドの空気を通じてるわけですよね。で、その空気感が、ちゃんとレコーディングされるんですよ。

だから今回、「Musique a la Carte」、カバーアルバムの中では「Scarborough Fair」をアイルランドでレコーディングしたんですけど、ホントにその「Scarborough Fair」の、私の中で持っている、森の中を歩いて行って、遠い古い時間を回想するような、「Scarborough Fair」が持っている独特の雰囲気、なんかそういったものが、アイルランドの古き良き、いろんなものを大事にして、自然とともにゆったりとした時間の中で生きてきた人たちの空気感っていうのが、凄く私のレコーディングした「Scarborough Fair」に収録できたなぁと思っていて、とても気に入っているナンバーなんですよね。



Scarborough Fair 


「名曲ぞろいですね」

みんなに一緒になって、鼻歌まじりに口ずさんで欲しいなぁと思う気持ちと、私自身がそんなにたくさんいろんな曲を知ってるわけではなかったので、カバーアルバムを作るなら、なんかこう、自分が育ってきた環境の中で聴いてきた名曲をカバーしたいなという想いがあって

今回は名曲が持ってるならではの、原曲の雰囲気を崩さないような形で、シンプルなアレンジを心がけて、みなさんにササッと料理をしたという感じで届けております。



「個性は出てるんですけど、原曲を『尊敬している』という部分は伝わるよね。なにより楽しんで作ったんだなというのが…」

オリジナルのKOKIAのアルバムというのが、非常にメッセージソングが多いので、強いメッセージの楽曲だと、1対1で、じっくりと聴いて欲しい曲が多いんですね。カバーアルバムを作りたいなと思い始めたきっかけとしても、なんとなく流して聴ける、そんなCDが1枚あってもいいなと思っていて

今回のカバーアルバムは、本腰入れて「どうだー!」っていうお料理を作ったというよりは、お家に来てくれたお友達に、ササッと「あり物だけれども」って言って、“美味しいお料理をあり物で作っちゃって振る舞っちゃった”みたいな、そんな美味しくて、ライトなお食事かなっていう感じがします。

なのでBGMとして、なんとなく流していただけるCDになってもいいなと思ってますし、そういう意味でも自分の作品とのコントラストを楽しんでもらえるといいなぁと思っています。



「一番楽しかった曲は?」

一番って言うのは決められないですけど、時間があれば1曲1曲全部解説したいくらい、思い入れは入っていて

特に今回カバーアルバム、新録が5曲で、他にも13年間の間に、私が機会があってカバーしてきた楽曲が何曲か入っているので、自分が聴くと、「これは何年も前に、あのタイアップで歌わせてもらったなー」とか、「これは何年か前に、こういうきっかけで歌うことになった曲だな」とか

特に「DESPERADO」なんて、今回「Musique a la Carte」のスペシャルデザートということで最後に入ってますけど、これは映画のタイアップで歌うことになって歌った楽曲なんですね、で、今回カバーアルバムを出すということで、多くの方から「DESPERADOも入れてよー」っていう問い合わせをいただいたので、「では、デザートスペシャルにいかがですか?」ということで、スペシャルで日本盤のみに収録するという形になったんですよね。



「原曲自体にパワーがある曲ばっかりだからね」

心がけたのは、名曲だけに、それぞれに皆さんが自分たちの思い出とか、いろんなものが込められてるじゃないですか、きっと。なので、ホントに原曲の持っている雰囲気を崩さないように歌うように心がけました。

あとやっぱり、自分自身がカバーをする時に、本来自分が歌っているオリジナルの世界感の、曲を通して伝えたいメッセージがぶれないように、自分が歌っても、言葉として体の中に入ってくるなというメッセージの楽曲を選曲するように心がけました。

楽曲として素晴らしい、KOKIAの歌で聴いて欲しいっていう観点だけでなくて、メッセージとしても、私の歌う人としての伝えていきたいコンセプトからぶれないように、歌詞から選んでいったっていうところもありますね。


そして、ライブのお知らせなどなど。


今日は、ティッティがスタジオに来てたみたいです

DJの方たちが、「お母さんこっちだよー」とか「お母さん見てますねー」とかって、
KOKIAさんのことを“お母さん”と呼んでたのが、何気におかしかったです(笑

お母さんじゃなくて、おねえちゃんだよ


「ファンのみなさんへ一言」

今日はこの番組で、たっぷりとカバーアルバムについてお話させてもらえたので、ホントにこの、少し秋風を感じられる季節にぴったりのライトな作品が出来たと思うので、ぜひとも皆さん、聴いてみてください

そして10月、ヨーロッパツアー、日本代表という気持ちで頑張ってくるので、ブログもネットの環境がある限り更新しますので、楽しみに、日本で応援していてください。



Over The Rainbow

| MEDIA ★ RADIO・TV | 05:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

封印された三蔵法師の謎の番宣番組

間際になったらお知らせしてね

とリクエストされてたので、おしらせ

テレビ東京開局45周年番組 封印された三蔵法師の謎の番宣番組が明日から放送されます


20(月) 11:55~12:00 14:00~14:30
21(火) 11:25~11:30 
22(水) 11:25~11:30
23(木)  6:30~ 6:35  8:55~ 9:00
      10:55~11:00 12:30~13:00



30分番組が2回で、他は5分番組です。

それぞれ、繰り返しの放送でしょうかねぇ

KOKIAさんも登場するらしいですので、お見逃しなくー


本編の放送は、23日(木)19:58~22:54分です

当日家にいないかたは、録画等お忘れなく

| INFORMATION | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM ヨコハマ「Route847」~3週目~

マンスリーゲストの「4 P.M JAM」、第3週目。

今日のスタジオライブでは「You raise me up」も聴けちゃいました

いやー、ライブでもまた、ぜひ聴きたいです


今週、「Musique a la Carte」が発売になったKOKIAさん。

毎回毎回、やっぱりアルバムのリリースは嬉しくて、自分でこっそりCD屋さんとかに行って、
CDを多めに見えるような形に置いたりするそうです。


「今回のアルバム、アイルランドでレコーディングされた曲が何曲かある…」

そうなんです。新録は5曲収録されているんですけど、その中でも3曲、「Love Me Tender」、「Over The Rainbow」、「Scarborough Fair」、この3曲をアイルランドの方に行って収録してきました。


「これはまたなぜ、日本とアイルランドで分けたんですか?」

なぜなんでしょうね。私、アイルランドでアルバムを作ったことがあって、その時にお世話になったミュージシャンの人たちから、「こんな曲を弾いたら合うんじゃないか」っていうのをその時に(教えてもらって)知って、頭の中にあったんですよね。

今回カバーアルバムを作るってなった時に、「この曲はアイルランドのギタリストのショーンに弾いてもらったら素敵になるんじゃないかな」って、すごく想像が湧いて、この3曲をお願いすることにしました。



「一度、レコーディングでご一緒したギタリストのショーンさんがいらっしゃるっていうことでアイルランドへ。」

そうです。やっぱり、ギタリストはそれぞれにみなさん個性があるじゃないですか。『こんなのを弾いたら、この人がいい』とか『こんなのは、この人がすごく雰囲気がある』とか。

『ショーンのギターで「Scarborough Fair」やりたいな』ってところから始まって、「Love Me Tender」、「Over The Rainbow」もお願いすることになりました。



「実際アイルランドでレコーディングされて、正直いかがでした?」

アイルランドでレコーディングすると、サウンド感というか空気感もレコーディングされるんですね、音の中に入ってくるんですよ。

今回収録された音源を聴いていただくと分かると思うんですけども、すごくアイルランドっぽいサウンドが聴こえてくると思います。



Love Me Tender

Over The Rainbow

You raise me up



「You raise me up、良いですね!」

ありがとうございます。


「アルバムに入ってないですよね。」

入ってないんですよね。今回は特別にチョイスしてみました。勝手に歌ってみたかっただけなんですけど(笑


「なんで入れなかったんですか?」

いや~。カバーアルバムまた出してもいいしな~と思っているので、次回エントリーしたらいいなと思ってます。


「じゃあぜひとも次回、早めに。」

はい。気の早い話ですけどね。機会があったら歌ってみたいなぁと思ってます。


~アルバムについて~

今回のカバーアルバムは、ホントにシンプルっていうのに心掛けたので、みんなも一緒に口づさんでもらえる、日常の中で聴いてもらえるアルバムになったんじゃないかなと思っています。


それから、STBライヴのお知らせとクリスマスライヴのお知らせがありました。

クリスマスライヴはちょっとおめかしして来てくださると嬉しいな、とのこと。


終わってから「Moonlight Shadow」が流れました。

DJさんから、20日の銀座フリーライブ、当日アルバム購入された方には
サイン色紙をプレゼントというお知らせも。

次週のスタジオライブは、オリジナルソングです。

| MEDIA ★ RADIO・TV | 18:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅行博2010でKOKIAさんのライブが

ryokohaku.jpg

小さくて見づらいですが、クリックすると大きくなります

9月25、26日に東京ビッグサイトで開かれる「旅行博2010」に、
チュニジア大使館のイベントして、KOKIAさんのライブがあるみたいです

【イベントスケジュール】(クリックするとpdfが開きます)

KOKIAさんのステージは、ステージBで、25日の14時~14時20分、みたいですね。

チュニジア関係のようなので、「REAL WORLD」から何曲か聴けるんでしょうか

そのあと、ステージAであるガチャピン・ムックショーが、何気に気になります(笑


出品されている各国料理も美味しそうー

【ワールドフード】(クリックするとpdfが開きます)

エチオピア料理に興味津々

旅行博イベントについては、公式HP等で発表になったら、また詳しく書きます(たぶん


そうそう、今ちょうどBS11で「ブレイクブレイド」が放送中なんですが。。

オープニングだけ観たんですけど、そのあと「Fate」のTVCMも流れてました

「Fate」のCM、初めて観たー

来週は、<TOKYO MX>で9/22(水) 26時~ <BS11>で9/24(金) 23時~
第2章が放送されますので、興味のある方はぜひ

| INFORMATION | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA「Musique a la Carte」

P9155349.jpg

15日にリリースになった、KOKIA初のカバーアルバム「Musique a la Carte」

KOKIAさんも言われてたように、KOKIAさんオリジナルの曲は、
何かをしながらBGMに流しておくというタイプの曲ではない曲がほとんどなので、
こういうリラックスして聴けるアルバムって新鮮ですね。

KOKIAさんの声って、こういう優しく歌う時の声は特に、すごく落ち着くんですよね

で、ウトウトしかかってくると、「ちゃんと聴いて!」と言うかのような
「Moonlight Shadow」でビックリ みたいな(笑

でも、「Moonlight Shadow」が、こうやって再び日の目を見ることになって(?
個人的には嬉しいです。

ライブで聴いてみたいので、またぜひ歌って欲しい


アルバムの中では、「Scarborough Fair」と「Bridge Over Troubled Water」が
今のところ、お気に入りです

もともと好きだった曲ですが、原曲のイメージを壊さないで
なおかつ、ちゃんとKOKIAテイストに味付けされているのが、また良いです

ライブで聴いたりすると、どの曲もまたちょっとイメージが変わってきそうで
それも楽しみだったりします

P9155342.jpg

ディスクも歌詞カードも、とっても可愛いです

マカロンもたくさん出てきて、マカロンマニアにはたまらない一品となっております

≫ Read More

| CD・DVD | 21:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9/16 読売新聞・夕刊 KOKIA洋楽カバー「ハッピーになれるBGM」

P9165378.jpg

今日の読売新聞・夕刊にKOKIAさんのインタビュー記事が載っています

KOKIA洋楽カバー「ハッピーになれるBGM」

ということで、もちろん内容は「Musique a la Carte」について。


記事内容は、Webでも読めます。

【YOMIURI ONLINE/KOKIA洋楽カバー「ハッピーになれるBGM」】

こちらは写真がカラーですね・・・なんか画像が粗い気もしますけど

| MEDIA ★ NEWS PAPER | 20:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セルフライナー&月刊ソングス 10月号

HMVオンラインに、「Musique a la Carte」のセルフライナーが載っています

【HMV/KOKIA セルフライナー!】

それぞれの曲について、KOKIAさん自身が解説

それに加えて、どなたかのコメントが付いています

ぜひ読んでみてください


P9155371.jpg

それと、月刊ソングス10月号に、KOKIAさんのインタビュー記事が載っています。

内容はもちろん、今日発売の「Musique a la Carte」について。

選曲の基準だったり、印象に残っている楽曲の話などなど。

選曲は自分で書いた曲ではないからこそ「この世界観を表現したい」
「このメッセージを伝えたい」と思う曲を。

特に今回は男性ヴォーカルの曲を選曲するように心がけたんだそうです。

詳しくは、紙面を読んでみてください

面白かったのは、アイルランドに滞在中に、このアルバムに入っている曲を
ホテルのラウンジで歌ったら、外国のおばあちゃんに

「こんな原石がいたなんて!あなた絶対にデビューした方がいいわよ!」

って言われた話(笑


あと、「ヴォーカルアドバイス」のコーナーでは「Desperado」の歌い方アドバイス。

“歌いあげるより、しゃがれた声で切ない感じを表現

| MEDIA ★ (WEB)MAGAZINE | 21:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビクターアーティストモバイル

ビクターアーティストモバイルで、KOKIAさんの携帯コンテンツが
ダウンロードできるようになりました

携帯デジタルコンテンツということで、待受Flashやデコメ、きせかえ等、
KOKIAの旬な?素材を^^;KOKIAが好きでたまらない皆様にご提供させていただく、
そんな携帯サイトのサービスです。


とのことです。

今のところ、待ち受けFlash、デコメ、絵文字がありますね

有料コンテンツですが、登録すると、デコメは取り放題だとか。

「Musique a la Carte」関連で、いくつかコンテンツが上がってますので
「どれどれ?」と、まずはちょっと覗いてみてください

QRcode_20100915033735.gif

バーコードリーダーがある携帯だと、ここから飛べるはず?

ドコモしか試してないですけど

携帯で見てる方は、【ビクターアーティストモバイル/KOKIA】で・・・飛べますか?

飛べない方は http://va.jvcmusic.co.jp/ を入力して、コキアで検索してください

| KOKIA Others | 03:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は「Musique a la Carte」の発売日です

P9145335.jpg

明日、15日はKOKIAさん初のカバーアルバム「Musique a la Carte」の発売日です

アマゾンで注文してた限定盤も、一足早く、本日届きました


Q.アマゾンの限定盤は、他のとどこが違うの

A.アマゾンの限定盤は、8月1日に発売になったDVD、「OTO NO TABI BITO KOKIA CONCERT TOUR 2010」から「この地球がまるいお陰で」「REAL WORLD」の2曲が収録されたDVDが付いています

それと、9月23日に行われる「Musique a la Carte(DVD付Special Edition/2010年限定生産)」発売記念のスペシャルライブの2ndステージに、抽選でご招待!という特典も。

あと、DVD付きだから値引きできるので、通常盤より少し安かったり。

【Amazon/KOKIA「Musique a la Carte」】


アルバムについては、今夜聴いて、また明日書く予定です

マカロンマニアにはたまらない菓子カード・・・じゃなくて歌詞カードですね


あと、いくつかお知らせ

ラジオ情報、ついでに昨日のも一緒に。

2010.09.19 (日)10:00 ~15:53 FM FUJI 「SUNDAY IN THE PARK」
ゲスト出演(15:00頃の出演予定) (LIVE FROM STUDIO VIVID)

2010.09.23 (木) 24:00 ~25:00 Nack5 「Age Free Music!」
ゲスト出演  パーソナリティー:富澤一誠

2010.09.25 (土)18:30 ~21:00 TBSラジオ「Listen!SOUL」
ゲスト出演 20:30頃の出演予定。 DJ:林家三平

2010.09.27 (月) 18:00 ~21:00 Suono Dolce 「TOKYO AFTER6」
ゲスト出演 生演奏あり  19:00頃の出演予定 ニッポン放送WEBラジオ


あと、明日発売の「月刊Songs」と、
16日(木)の読売新聞夕刊に、インタビュー記事が載るみたいです。

| INFORMATION | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぷちインフォ

KOKIAさんの「Fate」がオープニングテーマになっている劇場アニメ
「ブレイクブレイド」の、テレビ放送が今週から始まります

<TOKYO MX>
第1章 9/15(水) 26時~、第2章 9/22(水) 26時~ 

<BS11>
第1章 9/17(金) 23時~、第2章 9/24(金) 23時~


興味はあるけど、上映劇場が遠くて観に行けなかったとか、
映画には全く興味がないけど、KOKIAさんの歌が流れるOPを観てみたい!
という方は、ぜひ観てみてください


ラジオ情報。

2010.09.19 (日)10:00 ~15:53 FM FUJI 「SUNDAY IN THE PARK
ゲスト出演(15:00頃の出演予定) (LIVE FROM STUDIO VIVID)

代々木のSTUDIO VIVIDでの生放送みたいですね。

STUDIO VIVIDは、公開スタジオなので、行けばなんと生KOKIAさんが見れちゃいます

俗に言う、「水族館」ってやつですね(言わない?

けど、STUDIO VIVIDって確か音は聴こえなかったと思うので、
行かれる方は、携帯ラジオか何かを持っていかれた方がいいかも


あと、先日書いたプランタン銀座でのミニライブですが

*当日は会場にて9/15に発売の洋楽カバーアルバム「Musique a la Carte」の即売会を実施致します。ご購入された方には先着順にてサイン入り色紙をプレゼント致します。

ということらしいです

ですので、お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ聴きに行って、良かったらCDも買って
他の曲も聴いてみてください

| INFORMATION | 22:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOKIA REAL WORLD Tour 2010 チケット情報

P9125332.jpg

KOKIA REAL WORLD Tour 2010

10月 2日 Budapest,Hungary @ Mondocon
10月 8日 Moscow, Russia @ 16 Tons
10月 9日 Poznan, Poland @ Blue Note
10月12日 Wien, Austria @ Haus der Muzik
10月13日 Munich, Germany @ Feierwerk
10月15日 Marseille, France @ Poste a Galene
10月16日 Barcelona,Spain @ Sidecar
10月17日 Toulouse, France @ la Dynamo
10月20日 Brest, France @ la CareQne
10月22日 London, UK @ Islington Academy 2
10月23日 Cologne, Germany @ Cafe Lichtung
10月24日 Paris, France @ Theatre Michel

とりあえず、お知らせ。

フランス4公演(Marseille、Toulouse、Brest、Paris)のチケットはこちら
【Enrageprod/boutique】

ドイツ2公演(Munich、Cologne)のチケットはこちら
【me-shop/KOKIA】

スペイン公演(Barcelona)はこちら
【ticketmaster.es】

イギリス公演(London)はこちら
【ticket web】

あとは行かないので調べてません

・・・っていうのは冗談で、それぞれの会場ホームページ等から買えますが、
日本から購入するのはかなり難しいです

スペインも、そこの購入サイトでクレジットカード購入できるのはできるんですが、
日本には送ってくれません。

なので、それらの国のライブに行きたいと思ってる方や、英語とかドイツ語で
買い物できない方は、フランス、ドイツ、イギリスは私もお手伝いできますけど
ancoに問い合わせしてみるのが一番確実だと思います


ちなみに、このカッチョいいチケットは、ドイツのチケットです。

一番上にあるのは、おまけで付いてた、チケットと同じデザインのポストカード

ドイツは、買い物ページはドイツ語で、買い物するとドイツの銀行口座に
振り込んでくださいっていうメールが来ますが、日本にスタッフがいるらしく、
日本から送金する方法をお願いすると、日本人の佐藤さんが日本の口座を教えてくれます。

| INFORMATION | 21:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM ヨコハマ「Route847」

マンスリーゲストの「4 P.M JAM」

いちばん最初にライヴでカバーを歌った記憶は?という話題に。

なんだったかなぁ。Amazing Graceが、かなり昔からクリスマスの時期なんかに歌ってたような気がするんですよね。

「自信なさ気ですね。」

なんか覚えてないです。カバーを特によくやるわけではないので、いつ頃から歌い始めたのかな。おそらく、なにかイベントの趣旨によって、『クリスマスナンバー歌ってください。』とか、『夏なので夏にちなんだ歌を歌ってください。』とか、イベントのコンセプトのたびにカバーをしてきたような気がするんですけど…。ん~、思い出せないです。

もしかすると、Amazing Graceかなと。そうですね。そんな気がします。


「いちばん古い記憶は?」

いちばん古い記憶は、まさにこのランドマークの1階の降雪イベントっていうのを冬の時期にされるんですけど、そのイベントでAmazing Graceを歌ったのが。茶色にオレンジのフリフリの格好をして。なんか着てた物をすごく覚えてるんです。私その時は、ヴァイオリンも弾いたんですよ。たぶん8年か9年前くらいだと思います。


そして松尾さんをサポートに迎えて、スタジオライブ

Amazing Grace

Bye Bye Blackbird

Hallelujah


「Hallelujah」は、KOKIAさんが一番好きな曲で、昔からずっとカバーしたくて
やっとできた曲なんだそうです。


そして、アルバムのジャケットの話へ。

「三曲ともいよいよ来週発売されるアルバムに収録されていますが。
このアルバムのジャケットは、あるチョコレートやさんでの写真なんですよね。」

そうなんです。フランス・パリが本店の「Astrid」っていう、チョコレート屋さんで撮ったんですけど、なんか日本にもあるらしいですよ。

「なんか日本にはないらしいと…」

そうなんですよ。フランスで撮影した時は、日本にはまだ進出してないんですって、チョコレート屋さんのお姉さんが言ってたんですけど、先日日本で『あるらしいよ』っていう噂を聞いて、訪ねてみたら本当にあったんです。

しかも、立派な路面店が。KOKIAのブログの方に紹介してあるので、ぜひみなさん行ってみてください。


「もともとお好きだったんですか?このお店は。」

紹介されて初めて行ったんですけど、とってもチョコレートがおいしいです。

あとは、STBでのライブインフォメーションなどがありました。

終わってから「DESPERADO」も流れてました


また来週も土曜の夕方16:16からゲストで出演しますので、お聴き逃しなくー

| MEDIA ★ RADIO・TV | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

都会の隠れ家コンサート2 (9/11・2nd)

P9115318.jpg

【セットリスト】
Birth(弾き語り)
サルスベリの揺れる頃(弾き語り)
クルマレテ
この地球がまるいお陰で
私が見たもの
弱虫ライオン(弾き語り)
Happy Birthday to me(弾き語り)
Remember the kiss

ギター 松尾和博

1年に1回、こうやってアットホームな会を開いてくれるのは、とっても嬉しいですね

なかなかイベントとかでは聴けないような曲を弾き語りで、
ということでのセットリスト。

KOKIAさん自身、もともとピアノで曲を作るので、生まれた時の姿に逢えるようで
なんだか嬉しいです

ピアノの音もギターの音も、KOKIAさんの歌声も、
小さな会場ならではの響きが、とても綺麗でした

「Birth」の弾き語りは凄く新鮮な感じがしましたし、初めて生で聴く「サルスベリの揺れる頃」
も、夏の終わりのこの時期にぴったりで、凄く良かったです

途中で遅れて入ってきた人がいて、「弱虫ライオン」と「Remember the kiss」の2曲だけだと
可哀そう、ということで、時間の関係で飛ばす予定だった「Happy birthday to me」を
歌ってくれました。

最初と最後に「Happy birthday to you」のメロディーを弾くアレンジって、
弾き語りでは初めて聴いたかも?

なんだか、凄く良かったです。

前半の回にはお誕生日の方が2人もいたそうですが、今回は0。

お友達は翌日だったんですけどねー、残念


「弱虫ライオン」は、初めて聴いたブルージェイウェイでのライブを思い出しました

そういえば、どうでもいい話ですが、この曲を聴く時って、
その時といい苗場といい、たいていアルコールが入ってるような気がします



質問コーナー

ステージ衣装はワンピースが多いけど、普段はどんな格好をしているのですか?

少し前まではジーンズにTシャツが多かったけど、最近は仕事と同じ格好が多い。

ここ数年で、持っていたジーンズがはけなくなった。

ヨーロッパツアーのDVDではジーンズ姿で写ってることが多いけど、
それは、ヨーロッパツアーに行く前に、かなり絞りこんで行くから。

帰ってくると、また履けなく…。


ブログのティッティの写真、いつも口を閉じていて舌を出してないけど

暑さに強くて、「ハァハァ」言わない。


ジュゴンの空を書いたときの話を聞かせてください

「REAL WORLD」の他の曲を書き始めた時期に、「そういえばジュゴンの曲を書いたなー」と思い出した。

アルバムを8割くらい作り終えたときに、ジュゴンの空のような曲を入れたら、さらに「REAL WORLD」の世界が広がっていくんじゃないかなというイメージで、この曲を入れた。

一番始めにこの曲を書いたのは8年くらい前

「ジュゴンの空はどこへ~♪」っていうところが、入り組んだ音階・多重コーラスで絶滅する動物の悲鳴を表してたけど、しっくりこなかったので、今回違う形に。


これからインスパイアを受けそうな国は?

夏の間に屋久島に行きたかったのに行けなかったので、10月のヨーロッパツアーから帰ってきたら11月にバカンス

1週間タイに行って、マッサージの資格を取る。

屋久島は、前半の回で写真集を貰ったので、しばらくは写真集で。


今までの回で、困った質問は?

なかったです

けど、前置きで「こんなことをここで聞いてはいけないかもしれませんが…」と言われてから質問する人が3人くらいいて、凄くドキドキした。


ドラゴンネストをやっててのエピソード

オンラインで、ある街とか村にいるだけで、その同じ時間にオンラインになってる人と出逢えて、チャットが出来たりする。

この間、初パーティーを組んで戦いに行ったら楽しかった。

一人、セクシーな女の人なのにレベルが高くて、「凍りなさーい」(←やったことある
人じゃないと分かりませんね^^;)とか言って、凄く強かった


9.11に対する想いは?

club ancroの集いでは毎回歌うので、今日も最後に「Remember the kiss」を歌う

さっきの回も、みんなで最後のリフレインを歌っているときに「届いたらいいな」という想いがあった。

P9115280.jpg

今回は、ライブの前に、それぞれがドリンクと食べ物をいただくスタイルでした。

選んだのは、もちろんシャンパン

オーナー手作りのおつまみも、とっても美味しかったです

帰り際には、KOKIAさんが出口でお見送り。

サインか、一緒に記念写真のどちらかが選べました。

写真を選んだのですが、そのあと腕を揉まれて、「pashaさん、腕プニプニしてるね~」
って言われちゃいました

ば、バレた

っていうか、そういうKOKIAさんの腕も、結構プニプニして気持ち良かったですよーん

| LIVE REPORT | 05:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

都会の隠れ家コンサート2 (9/11・1st)

【セットリスト】
Birth(弾き語り)
サルスベリの揺れる頃(弾き語り)
クルマレテ
この地球がまるいお陰で
Happy Birthday to me(弾き語り)
私が見たもの
弱虫ライオン(弾き語り)
Remember the kiss

ギター 松尾和博

| LIVE REPORT | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プランタン銀座でKOKIAミニライブ

9月20日(月)16時~、プランタン銀座で「Musique a la Carte」発売記念の
ミニライブが行われるようです

【プランタン銀座 秋のLet's 美銀フェスティバル】

場所は、本館1階の正面口イベントスペース

・・・ってそんな広いスペースあったっけ

「Musique a la Carte」発売記念ライブ、ということで、23日に行われるSTBでのライブより
一足早く、生で「Musique a la Carte」から曲が聴けちゃいますね

連休最終日、お買い物の途中にでも、ぜひお立ち寄りください


あと一個、メモ代わりに。

11月24日発売のエスコルタのニューアルバムに、KOKIAさんの名前も載ってました

先日配信された「SANCTUS~Voice Of Peace~ feat.KOKIA」が収録されるようですね

こちらは、また後々書く予定です(たぶん

| INFORMATION | 04:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。